名言コツコツ

◆ ◇ 逆算手帳オフィシャル Instagram やっています ◇ ◆

優先順位を決めずに時間を管理するのは、手当たり次第に鉄砲を撃ち、何かに当たったら「これが私の狙っていたものだ」と主張するようなものだ

2018年07月17日(火曜日)

優先順位を決めずに時間を管理するのは、手当たり次第に鉄砲を撃ち、何かに当たったら「これが私の狙っていたものだ」と主張するようなものだ

ピーター・トゥルラ
1440分の使い方 ──成功者たちの時間管理15の秘訣
( ケビン・クルーズ 著/パンローリング株式会社) より

1440分の使い方 ──成功者たちの時間管理15の秘訣あなたは「今日のやることリスト」を作っているでしょうか?

私は「必ずやること」「やりたいこと」「やる予定はなかったのにやってしまったこと(割込み作業含む)」の3種類に分けてその日のやることリストを作っています。

「必ずやること」の中でも、もちろん優先順位が高いものがあります。

難しいこと、やる必要があるとわかっているけど気が重いことに優先順位を高く設定し、出来るだけ午前中に終わらせるようにしています(実際にはそういう項目が多すぎて終わらない日もあるのですが)。

意志力(自制心)は朝が最も高く、時間の経過とともに摩耗して午後の遅い時間になると使い物にならなくなります(あくまでも私の場合ですけど)。

ですから、意志力(自制心)がMAXの状態のときに、大きな意志力(自制心)を必要とすることを片付けてしまいます。

その為に必要なのは、重要なこと(最も効果的なこと)は何かを見極めること。どうでもいいことはどうでもいいのです。重要なことをしっかりとやっていきましょう。

*関連するページ:
優先順位をつける基準は、「解決すると効果が大きいものからやる」です。
忙しくて自分の好きなことをする時間が作れない、ということはない。それは優先順位づけの問題なのだから。
優先順位の低いことをいくら上手にやっても、それは時間、才能、労力、資源のムダになってしまう。

[名言コツコツ]は一口サイズの自分磨きヒントを毎日更新しています


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート