◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

[漫筆] 習慣化の秘訣

2009年03月31日(火曜日)

これまで「良い習慣をつくろう」というテーマで、何度も習慣の大切さについて書いてきました。

習慣こそがその人とその人生を作るものだと気づいた数年前から、積極的に「習慣改革」を行っています。
どのような習慣を作るかということも大切ですが、良いと思われる行動を習慣化する技術も重要です。
続けるスキル(2/18の記事)」でも少しご紹介しましたが、習慣作りに役立ちそうな本は手当たり次第に読んできました。

そうやって習慣化の試行錯誤を重ねてきた結果、自分なりの【習慣化の秘訣】がつかめてきたような気がしています。
「これがすべて」というわけではありませんが、特に重要だと思えることを書いてみたいと思います。

その【習慣化の秘訣】は、自分の得意パターンと苦手パターンを知るということです。
習慣化したい行動が非常に簡単なことであっても、「自分の苦手パターン」でやろうとすると、かなりがんばっても続けていくのが困難です。
ところが少し難易度が高い行動でも、「自分の得意パターン」にピタッとはまると続けるのは意外と平気なものです。

行動を繰り返すサイクルで、得意パターンと苦手パターンの例をあげてみます。

<私の得意パターン>
  ・毎日
  ・週1回 (基本は、毎週土曜日)
  ・月1回 (基本は、第1日曜日)
  ・年1回 (基本は、年末年始)

<私の苦手パターン>
  ・週○回(曜日を決める場合、回数のみ決める場合の両方)
  ・毎晩
  ・毎朝○時
  ・隔日、隔週、隔月
  ・たまに(気が向いたとき)
  ・月齢(満月や新月など)のサイクル
  ・バイオリズムのサイクル    (参考:バイオリズムとは?

苦手パターンは、数々の失敗の結果です。
かなりしぶとく試してみたのですが、どうもこれらのサイクルは上手くいきませんでした。

  ・週○回 → 「明日でもいいや」になりやすい
  ・毎晩  → 疲れた日やお酒を飲んでしまった日は嫌になりやすい
  ・毎朝○時 → たまに寝坊してしまうと、もうやる気がなくなってしまう
  ・隔日、隔週、隔月 → 忘れてしまうことが多い
  ・たまに(気が向いたとき) → 結局、最初の1回のみで終わってしまう
  ・月齢(満月や新月など)のサイクル → どうもリズムが合わない
  ・バイオリズムのサイクル → どうもリズムが合わない

というわけで、何か新しく習慣化したいことが見つかったときは、得意パターンのうち、どのサイクルで繰り返すかを決めることにしています。
すると、勝率(習慣化に成功する確率)はかなり高くなります。

仕事や生活のリズム、性格によって、人それぞれ得意パターンと苦手パターンは違ってくると思います。あなたの得意パターンをみつけて、それを突破口として「三日坊主」から「習慣化の達人」へと変身してくださいね!

この他の【習慣化の秘訣】については、またそのうち(「気が向いたとき」という私の苦手パターンですが......)書きたいと思っています。


*関連する記事 : 習慣を身につける21日
             習慣の大切さ
             習慣が人をつくる by アリストテレス
             続けるスキル

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 良い習慣をつくろう雑記:漫筆(まんぴつ)
★ タグ: 習慣改革
★ アーカイブ: 2009年03月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート