◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

幸せと感謝の関係

2009年04月15日(水曜日)
人がどれほど幸せなのかは、その人の感謝の深さにかかっている。

ジョン・ミラー

ジョン・ミラーがどんな方なのかわからないのですが、この言葉は『好かれる人は1%が違う』(イ・ミンギュ(著)/東洋経済新報社)で紹介されていました。
昨日書いた「感謝トレーニングの途中経過」に関連して選んでみました。

感謝の気持ちをいただくと、脳の中でセロトニンという幸せや満足、リラックスのもととなる物質が放出されるそうです。
さらにノルアドレナリンという怒り、不安、恐怖、ストレスのもととなる物質の分泌が抑制されるのだとか。

こういった脳内物質の働きからしても、幸せと感謝の関係はハッキリしているようですね。
感謝の気持ちを持ちつつ、同時に不幸せを感じるということは無いようです。

ということは、幸せを感じたいのであれば、感謝できることを探してみればいいということになりますよね。
実際、感謝トレーニングを開始してから、なかなか調子がいいようです。いろんなことが「ありがたいなぁ」と思えて、イライラすることがほとんどありません。
みなさんもご一緒に感謝トレーニングを始めてみませんか?
(参考:感謝トレーニングの途中経過

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 脳と仲良く感情のコントロール人生で大切なこと
★ タグ: 幸せ感謝
★ アーカイブ: 2009年04月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート