◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

脳の基礎体力をアップしよう

2009年07月15日(水曜日)
脳を鍛えようと思ったとき、特に重要なのは前頭葉の力を高めること

脳が冴える15の習慣』 より

前頭葉の力は、次の2種類に分けられるそうです。
  1.より速く、的確な対応を考えるテクニック
  2.指令を出し続ける体力

よくある「脳トレ」のゲームなどは、1のテクニックの向上をねらったものが多いようですね。でも、2の「指令を出し続ける体力」のほうが大切なんだそうです。

というのも、前頭葉が指令を出し続けられなくなると、思考よりも感情が優位になってしまい、「面倒くさい」「ラクをしたい」「人任せにしたい」などの欲求に負けてしまいます。
その結果、先送りしたり、ダラダラと時間を使ってしまったりするんです。
(心当たりがある人も多いのでは?)

前頭葉の「指令を出し続ける体力」、つまり【脳の基礎体力】を向上させることで生産性が向上し、より充実した生活を送れるようになれるというのです。

では、どうやって【脳の基礎体力】を向上させるか?
誰にでも実行できる、簡単なトレーニングがあります。

それは、日常的な雑用を面倒くさがらずに片付けること。
日常のちょっとした面倒なこと、例えば「脱いだ靴を揃える」とか「使ったモノはすぐに元の場所へ戻す」「ゴミや汚れが目についたら、すぐにキレイにする」などを、「うっ、面倒だなぁ~」などと感じても、ぐっとこらえて処理してしまう。

これを繰り返していると、「面倒くささ」に耐える力が向上します。
感情に負けることなく、思考系の支配力が強くなります。
このことが【脳の基礎体力】アップになり、いつしか大きな問題にも耐えられるようになってくるんですね。

しかも、脳の体力アップだけではなく、家や職場などの生活空間がより快適になるという、一石二鳥の効果もあります。
いつもキレイな状態をキープでき、モノはいつも指定席にちゃんとあるので、モノを探す無駄な時間もイライラもなくなります。

私は脳の基礎体力向上トレーニングを開始して4ヶ月程になりますが、最近は習慣として定着してきたと感じます。
始めたばかりの頃は本当に面倒だったことが、いつの間にか、気がつけば体が勝手に動いているという状態になってきました。
無意識のうちにできるようになってきて、「習慣の力ってすごいなぁ」とつくづく思います。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 良い習慣をつくろうコツコツ続ける脳と仲良く
★ タグ:
★ アーカイブ: 2009年07月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート