◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

百年後を視野に入れる

2009年08月30日(日曜日)
だれかに意地悪をされる、残業だらけの毎日、
家が汚くてまるでブタ小屋だ、パソコンが壊れた、お金がない!!!
・・・・・・そんなことが百年後にいったい、どんな意味がある?
いまから百年後を視野に入れて考えると、こういったことにたいする
ものの見方が変わってくる。

絵本 小さいことにくよくよするな!』 より

何かひとつのことが気になって、煮詰まってしまうことがあります。そのことが頭の大部分を占めてしまい、イライラがフツフツと音を立て始めるとき。

そんなときは、ぐーーっと視野を広げてしまえばいいんですね。
私は健康で長生きしたいとは思っていますが、さすがに100年後まで生きていることはないはず。
だから、「百年後にいったい、どんな意味がある?」なんて訊かれたら、どんなことも「たいした問題じゃないなぁ」と思えます。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: うまくいかない時には
★ タグ:
★ アーカイブ: 2009年08月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート