◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

一寸さきは光 by 坂村真民

2009年11月10日(火曜日)

久しぶりに真民さんの詩をご紹介。

全く「一寸さきは光」である。
これは「念じていたら花がひらきました」という人と「念じていても花は一向にひらきません」という人と同じで、一寸さきは闇という人にはいつも闇がくっついて歩き、一寸先は光という人には必ず光が射してくるのである。 これは理屈ではない、信念信仰なのである。

坂村真民 一日一言』 より

一寸さきは闇なのか、光なのか。どちらが正しいということではなく、どちらを選択するかということ。
いろいろとうまくいかないことや嫌なことがあったとき、どちらを選択しているかで見えるものが違ってくるんですね。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: うまくいかない時には
★ タグ: 一日一言坂村真民
★ アーカイブ: 2009年11月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート