◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

40歳を超えたら (健康寿命を左右すること)

2009年11月17日(火曜日)
男女ともに、体内環境は若いころと大きく違って、自己治癒力は急速に低下していきます。したがって40歳を超えたら、自己治癒力を意識した考え方、生き方をするかどうかで、病気になるかどうか、ひいては健康寿命が大きく左右されます。

9割の病気は自分で治せる』 より

このブログ[名言コツコツ]は Slowly but surely (ゆっくり、でも着実に)「素敵な大人」を目指して自分磨きをしていくというのがテーマです。
生き方や仕事のこと、お金のこと、人間関係などについて書いてきましたが、健康についてはほとんど書いていないと気づきました。こんな大切なテーマを忘れていたとは!

仕事は大事、お金も大切。人間関係だってもちろん大切。
それでもやっぱり、体が資本。
ということで、健康に関することも時々書いてみたいと思います。

今日は40代以降はもちろん、30代の方もそろそろ考えたほうがいいかなというところから。

風邪や、高血圧、糖尿病、頭痛、不眠症などの慢性疾患は、体が本来持っている治癒力で治るもの。安易に病院や薬に頼り続けると、知らず知らずのうちに体が蝕まれ、病院の経営を助ける「おいしい患者」になってしまうということが、『9割の病気は自分で治せる』で説明されています。

「あっ、風邪ひきそう」と気づくことってありますよね。喉が痛いとか熱っぽいとか。そんな時にどうしているでしょう? 栄養ドリンクとか風邪薬とかに頼っていますか?

数年前まで、毎年寒くなってくると、ほぼ常に風邪をひいている状態でした。治りかけたかなと思ったらまたすぐに熱っぽくなる、ということを繰り返していました。市販の風邪薬は手放せないような状態で、習慣的に服用していたと思います。

こんな状態を続けていちゃいけない、と決意。薬にたよらず、自己治癒力を信用してみることにしました。いまでも風邪をひいたり体調を崩したりすることはありますが、それでも薬をのまなくても大丈夫なんですよね。
もちろん全ての薬が悪いということではありません。 でも頼りすぎてちゃいけない、ということです。

どうしたら自己治癒力を高めて健康な体を作ることができるか気になる方は、ぜひ『9割の病気は自分で治せる』を。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 健康で元気ハツラツと
★ タグ:
★ アーカイブ: 2009年11月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート