◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

余り寒さに風を入る

2009年11月29日(日曜日)
余り寒さに風を入る

[意味] 目先のことに気を取られて、あとのことを考えずに行動し、かえって今まで以上にひどい状態になること。

ことわざ

本日は「ことわざ集」から。

あまりの寒さに耐えかねて、軒や垣根の木を燃やしてしまったため、寒風にさらされて、かえってそれまでよりも凍えることになったということから、上記の意味になったそうです。

「背に腹は代えられぬ」(差し迫った大きな苦痛を避けるためには、小さな苦痛・多少の犠牲は止むを得ない)という時もあるでしょうが、目先のことだけでなく、将来のことも考えたうえで判断しなくてはいけないよ、という教えですね。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 人生で大切なこと
★ タグ:
★ アーカイブ: 2009年11月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート