◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

陰(いん)極まって陽(よう)生ず

2009年12月22日(火曜日)
陰(いん)極まって陽(よう)生ず

安楽庵策伝(あんらくあんさくでん)「醒酔笑(せいすいしょう)」 より

本日は「冬至(とうじ)」。一年の間で昼が最も短く、夜が最も長くなる日です。
太陽の力が最も弱まった「陰(いん)極まった」日ということです。
寒さは一段と厳しくなりますが、この日を境に昼間の時間が延びていきます。「陽(よう)生ず」になるんですね。

なにか悪いことが重なって「もうどうしようもない」という状況になっても、陰(いん)が極まれば陽(よう)が生ずるのですから、そのことを忘れないようにしたいですね。

*関連する名言:「朝の来ない夜はない」吉川 英治 (作家)

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: うまくいかない時には
★ タグ:
★ アーカイブ: 2009年12月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート