◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

イチローの「夢がかなう」作文力

2010年01月03日(日曜日)
イチローの「夢がかなう」作文力

・最初に「夢はプロ野球選手になること」と結論をはっきりと書いている
・その根拠として「子どもの頃から練習を始めたこと」「練習量」「大会での成績」の3つを挙げている
・さらに、希望する入団先も明確にしている
・そのために必要なプロセスも「中学、高校で活躍すること」が必要だと述べ、
・プロ野球選手になったら「お世話になった人に、招待券をくばりたい」と目標設定もしている

考え・書き・話す「3つ」の魔法』 (P119-121のまとめ)
(野口 吉昭 著/幻冬舎) より

イチロー選手が小学六年生のときに書いた、「夢」という作文が紹介されていました。『考え・書き・話す「3つ」の魔法』のP120に、『息子イチロー』(鈴木宣之著/二見書房)からの抜粋として掲載されています。

「ぼくの夢は、一流のプロ野球選手になることです。」という一文から始まっています。ただプロ野球選手になりたいというのではなく、「一流の」選手になりたいと、最初から志の高さがあらわれています。

その根拠を具体的に書いたあと、「そんなに、練習をやっているんだから、必ずプロ野球の選手になれると思います。」と、夢を実現できるという自信ものぞかせています。
さらに、「ぼくがじしんのあるのは、投手と打げきです。」と自分の強みも分析しています。

とにかく、この作文に感動しました。12歳の子供が書いたものだとは思えません。(まだ読まれていない方には、ぜひ一読をお薦めします)

◇     ◇     ◇

私なりにイチロー選手の作文から学べるポイントを3つにまとめてみますね。

  1.具体的で明確な目標設定
  2.根拠のある自信
  3.夢を実現させるための行動が伴っている

すでに2010年の目標を書かれた方も多いと思いますが、もしまだの方はイチロー選手の作文が参考になるかもしれませんよ。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 最初の一歩を踏み出そう
★ タグ: イチロー目標設定
★ アーカイブ: 2010年01月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート