◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

礼儀と節度は人間関係をいつも純粋に保つ保存料

2010年02月09日(火曜日)
礼儀と節度は人間関係をいつも純粋に保つ保存料である

サラリーマンライフを楽しむ 勉強会ノート
(堀 章男 著/産業能率大学出版部) より

なるほど!と思ったものの、「礼儀と節度」って、わかるようでいて、あまりよくわかりません。

以前ご紹介した「君子の交わりは淡きこと水の如し」では、ほどよい距離感について書きました。

「ほどよい距離感」については、有名な寓話「ヤマアラシのジレンマ」(あるいは、ハリネズミのジレンマ)があります。
寒空にいる二匹のヤマアラシが近付きたいけど、近寄りすぎると相手の針が刺さって痛い。離れると寒い。「紆余曲折の末、両者にとってちょうど良い距離に気付く」というような内容です。

友人関係なども似ていますよね。
仲良くなりたい。けど、馴れ馴れしくしすぎると、ちょっと嫌な感じ。
礼儀正しくしてばかりだと、よそよそしい。なんか冷たい人みたい。
あぁ~、なんて難しいのでしょう。

やっぱり、「この人とはどれぐらいの距離感がちょうどいいのかな?」といつも意識することが大切なのかな、と思っています。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 人間関係を良くしよう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2010年02月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート