◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

相田みつをさんの座右銘

2010年02月18日(木曜日)
実行できないけれど わたしの一生の座右銘
自分をかっこよくみせようという気持ちを捨てること

にんげんだもの』 (相田みつを 著/文化出版局) より

みなさんは座右の銘って、お持ちですか?
これまでにご紹介した座右の銘を再掲してみますね。

ターシャ・テューダーさんの座右の銘:

わたしはジョージ・バーナード・ショーの次の言葉を座右の銘として生きて来ました。
「人は自分が置かれている立場を、すぐ状況のせいにするけれど、
 この世で成功するのは、立ち上がって自分の望む状況を
 探しに行く人、見つからなかったら創り出す人である」

ターシャ・テューダー 『楽しみは創り出せるものよ』 より

吉川英治さんの座右の銘の一つ:

朝の来ない夜はない。

吉川 英治 (作家)

座右の銘とはちょっと違いますが、

ディック・ブルーナさん(ミッフィーの作者)の言葉:

ぼくの仕事のやり方は毎日の積み重ねです。いつでも、今日は昨日より少しでもいいものをつくろうと心がけて、ずっとやってきました。

ディック・ブルーナ ぼくのこと、ミッフィーのこと』 より

諸葛孔明が我が子に書き残した言葉:

寧静致遠(ねいせいちえん)
[意味・語源:誠実でコツコツした努力を続けないと、遠くにある目的に到達することはできない、という意味。三国志の時代、諸葛孔明が我が子に書き残した言葉。]

武沢 信行 『使える!社長の四字熟語100選 経営に効く!』 より

松尾芭蕉の俳諧の理念のひとつ:

不易流行 (読み:ふえきりゅうこう)

[意味]松尾芭蕉の俳諧の理念のひとつ。
新しみを求めて変化を重ねていく「流行」性こそ「不易」の本質であるということ。「不易」はいつまでも変わらないこと。「流行」は時代々々に応じて変化すること。
いつまでも変化しない本質的なものを忘れない中にも、新しく変化を重ねているものをも取り入れていくこと。

どうありたいか、いつも心がけたいことはなにか。
目指すべき北極星にあたるような言葉が座右の銘だと思います。

たとえそこへ行き着くことは出来なくても、常に目指したい理想を持っている人って素敵ですよね。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 素敵な大人になろう
★ タグ: 座右の銘相田みつを
★ アーカイブ: 2010年02月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート