◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

「種」の7つの法則 <前編>

2010年03月03日(水曜日)

三月三日は「桃の節句」(雛祭り)。ようやく春を実感できる頃ですね。

春といえば、種まきのシーズン。
今日と明日の2回にわけて、「種」の7つの法則をご紹介します。

<種の7つの法則>

1.まずは種蒔き、収穫はあと
  収穫のためには、まず種を蒔かなければならない。ほしいものを手に入れるためには、まず与えなければならない。

2.種を蒔く前に畑を耕さなければいけない
  種から出た芽が根を大地に下ろすためには、畑の準備が必要。相手にとって必要なものは何か、それを提供する時期と方法を把握しよう。

3.待たないと収穫できない
  どんな種でも、すぐに収穫できない。相手に何かを与えたからといって、すぐにその結果が出ると期待してはいけない。


好かれる人は1%が違う』 (イ・ミンギュ 著/東洋経済新報社) より

「種」の7つの法則のうち、まずは最初の3つです。
いずれも「なるほどー」という内容ですよね。

昨年末、あるいは年初に目標設定をされた方も多いと思います。
欲しいもの(Have)、実現させたいこと(Do)、こうなりたい(Be)など、手に入れたい収穫のイメージがありますよね。

収穫するためには、やるべきことをやる必要があります。
計画と準備、そして行動。

この2ヶ月の成果はいかがでしたか?
着々と前進できている方、素晴らしいです! そうでない方、焦る必要はありません。今日からスタートさせればいいんですから(ほかの人と競争する必要はありませんよね。自分への信頼を忘れないでくださいね)。

行動を始める前と開始直後は、いろんなことが良い方向へ変わりはじめる予感でワクワクしますよね。
このワクワクが続いているうちは大丈夫なのですが、そのうち気持ちが落ち着いてきます。テンションが通常のレベルに戻ってくるわけです。

さらにしばらくすると、少し飽きてテンションが下がってくることがあります。
この時期の乗り越え方がポイントです。
「どんな種でも、すぐに収穫できない」「すぐにその結果が出ると期待してはいけない」ことを忘れないようにしましょう。

そして、Slowly but surely(ゆっくり、でも着実に)前進しましょう♪

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 人生で大切なこと
★ タグ:
★ アーカイブ: 2010年03月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート