◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

「種」の7つの法則 <後編>

2010年03月04日(木曜日)

「種」の7つの法則 <前編> の続きです。

<種の7つの法則>

4.蒔いた種すべてが実をつけるとは限らない
  10粒蒔いたからといって、10粒すべてが実をつけるわけではない。すべてのことに見返りを期待してはいけない。

5.蒔いた分より収穫が多い
  すべての種が実をつけなくても、最終的には、蒔いた数よりたくさん収穫できる。打算に走ってはいけない。

6.大豆を蒔いたところに大豆ができ、小豆を蒔いたところに小豆ができる
  誰かに損失を与えると損失を、利益を与えると利益を与えられる。種を蒔いた通りの結果が出る。

7.種子は残しておく
  収穫した実は全部食べないで、来年も種を蒔けるように一部を残しておく。誰かに何かを与え、そのお返しをもらったら、もらうだけでなく、また次の機会にその人に何かを与えられるようにしておく。


好かれる人は1%が違う』 (イ・ミンギュ 著/東洋経済新報社) より

挑戦するすべてのことを成功させたい、そう考えていませんか?
そしてひとつでもうまくいかないことがあると、「あー、やっぱり自分には無理なんだ」と落ち込んだり。

「種」の法則 No.4 と No.5 を知っていれば、そんなことを避けられると思います。ちゃんと計画と準備をして行動したからといって、すべてのことがうまくいくわけではありませんよね。

発芽率がどのくらいかは人によって、状況によって違うでしょう。でも、一定の割合では発芽させることができるでしょうし、発芽率の向上のために工夫できることはあるはずです。

すべての種に執着するのではなく、うまく発芽できたものを大切に大きく育てるために、時間やエネルギーを使ったらいいのだと思います。

◇     ◇     ◇

私はこの<種の7つの法則>を書き写したものを手帳の中に入れています。
目標も同じく手帳の中に入っていますが、目標の進捗具合をチェックするときに<種の7つの法則>も読み返しています。

  ・ちゃんと畑の準備は整っているか?
  ・種を蒔かずに、収穫だけ求めていないか?
  ・種蒔きをしてすぐに収穫が得られると思っていないか?
  ・100%うまくいくことを期待していないか?
  ・うまくいかないのは、間違った種を蒔いたからでは?
  ・再投資に備えているか?

こんなことを考えながら目標の進捗チェックをしています。あと、

  ・育った苗には害虫がつきもの。ちゃんとお手入れしているか?
  ・育てるには太陽・水・栄養が必要。ちゃんと与えているか?

ということも自問しています。

何年も継続的に収穫し続けるために、この<種の7つの法則>から学べることはたくさんあるのではないでしょうか。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 人生で大切なこと
★ タグ:
★ アーカイブ: 2010年03月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート