◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

余裕こそ、元気の糧 + 「時間の余裕」についての復習

2010年03月27日(土曜日)
余裕のある人とない人の差はどこにあるか。そんなことは簡単だ。
時間とお金に追いかけられているか、黙って来るものを受け止めているかの差である。

あくせくしないためには次のことをしてみよう。
 ●お金について:お金は常に半分だけ使う
   (半分残っていることが余裕になる)
 ●時間について:何でも「前倒し」にする習慣をつけるしかない

元気セラピー』 (大谷 由里子 著/KKロングセラーズ) より

お金の余裕は心の余裕。
時間の余裕も心の余裕。
余裕があれば、ちょっとしたことでイライラすることもありませんよね。

いつも元気でいたいと思ったらお金と時間に余裕を持とう、ということ。

ここでちょっとした問題が。
お金のほうは貯めておくことで余裕をつくることができますが、時間のほうはそうはいきません。
だから時間管理術の本がたくさん売られているのでしょう。

今日は「時間の余裕」についての復習をしてみたいと思います。

計画を立てること

「その日の計画を終える前に、その日を始めてはいけない」

一日一日が富と幸福を得るための人生戦略を形づくる、きわめて貴重なモザイクのかけらだからだ。
つねに一日を始める前に、一日を計画する。毎日そうしよう。

ジム・ローンの億万長者製造法』 より

プロジェクトの計画にかける時間が多ければ多いほど、それに要する全時間数は少なくてすむ。
今日の仕事が忙しいからといって計画の時間を削ってはならない。

エドウィン・C・ブリス (タイムマネジメントの専門家)

行動の計画に時間をかければ、それを実行するために要する時間を短縮できる。

杉田 敏 『元気がでる英語』 より

忙しすぎて、計画を立てている暇なんて無い?
そんな時こそ、計画を立てる時間をとる必要がありますね。
ほんの数分、その日にやることをシミュレーションして段取りを組み立てます。これだけでいろんなことがスムーズにいくのですから。

融通の利かない、修正のできない日程づくりは見直したほうがいいかもしれません。

PRESIDENT (プレジデント) 2008年 11/3号
特集記事「年収2000万円の手帳術」 - 飯島 勲氏の手帳術より

計画はキッチリとつめこみすぎないこと。ちゃんとバッファをとっておく。

時間の節約

時間の節約をしようとしないことが、一番の時間の節約

世界で一番シンプルな時間術』 より

一度に一つのことだけに集中すると、二つのことが起きる。
第一に、皿洗いやクロゼットの整理といった退屈なことも
楽しんでやれる。
なんであれ、気を散らさずに集中できれば、
没頭できて興味がわいてくるのだ。
第二に、能率よくさっさと仕上がることにびっくりするはずだ。

絵本 小さいことにくよくよするな!』 より

急がば回れ」や「急いては事を仕損じる」という諺がありますが、気持ちに余裕がないときこそ、手順を省いたりせず、ゆっくり丁寧にやるほうが結果的に早くできます。
焦らずに、その時やっていることに集中する。それが一番の時間の節約ということでしょうか。

なにをやるか、よく考えよう

一生は短いんですもの。
やりたくないことに時間を費やすなんて、もったいないわ。

ターシャ・テューダー 『思うとおりに歩めばいいのよ』 より

常に時間はたっぷりある。 うまく使いさえすれば。

ゲーテ(ドイツの詩人)

これからやろうとしていることは、本当にやる価値のあることでしょうか?
心の底から本当にやりたいと思っていること?

価値のないことに時間を使うのが一番の時間の無駄。
無駄を省けば余裕が生まれるはず。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 時間から自由になる
★ タグ:
★ アーカイブ: 2010年03月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート