◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

アウトプットは「準備ができたら」「十分に学んだら」ではなく

2010年04月10日(土曜日)
アウトプットは「準備ができたら」「十分に学んだら」行うのではなく、定期的に行うほうが効果的

情報ダイエット仕事術』 (堀 E. 正岳 著/大和書房) より

[名言コツコツ]をスタートして今日でちょうど15ヶ月になります。
「Slowly but surely(ゆっくり、でも着実に)」が私の人生戦略です。
少しずつでもいいので、とにかく毎日アウトプットすることにしています。
毎日コツコツと更新を続けてきた結果、サイト全体のページ数は600を超えるまでになりました。 (まさに「塵も積もれば」です)

最初は不安がいっぱいありました。
「まだまだ未熟者の私にはムリなのでは」「もっとしっかり学んでからのほうが」という気持ちが足をひっぱっていたと思います。

文章を書くのが苦手なので、それも大きな障害でした。
本を何冊も執筆している知り合いに文章を書くコツを教わったり、文章術の本を何冊も読んで、「どうしたら文章を書くのが上手になるんだろう」と考えたり。

いま振り返ると、「考える前にまず文章を書け」と言いたいところなのですが、当時はそんなことわからなかったんですよね。
「下手な文章を人に読んでもらうわけにいかない。ちゃんとした文章が書けるようになるまでダメだ」と思い込んでいました。

でもそんなことを言っていたら、いつまで経ってもスタートはできません。

発想の転換になったのが、「成長のプロセスを綴ればいい」ということ。
それであればどの時点でもスタートできます。

もしアウトプットをためらっているのであれば、ぜひスタートしてみて下さい。
「準備ができたら」「十分に学んだら」ではなく、いますぐに。

あと、私の経験では、アウトプットは定期的に行うほうがラクです。
重い荷車を動かすには大きな力が必要です。でも、一旦動き出してしまえばラクになります。
それなのに立ち止まってしまうと、また大きな力が必要になってしまいます。
せっかく動きだしたのであれば、慣性の力を利用するのがいいですよね。

春は新しいことをスタートするのにピッタリの季節です。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 最初の一歩を踏み出そうコツコツ続ける
★ タグ:
★ アーカイブ: 2010年04月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート