◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

嫌なことを排除するのは、クリエイティブなアイデアを生むため by 「百式」 田口さんの言葉

2010年04月22日(木曜日)
百式』 サイト運営者 田口さんの言葉:

「(百式が続いている)秘訣を言うなら、嫌なことは徹底的にやらないということです」

「嫌なことを排除するのは、クリエイティブなアイデアを生むためです。できるだけストレスをなくし、気持ちのいい状態を保つ。いいアイデアは、ストレスがなくなって初めて出てきます」

「いつもの」朝を変える技術』 (柴田 英寿 編/WAVE出版) より

10年以上も 『百式』 の運営を続けられている田口さんのインタビュー記事からご紹介です。
ちなみに、田口さんの嫌なことというのは、サイトに広告を入れたり、自分の写真を載せることなどだそうです。

デザイナーの深澤 直人さんの下記の言葉と似ているな、と思いました。

気持ちの良い空間でしか、気持ちの良いものは生まれない

プロダクトデザイナー 深澤 直人

できるだけストレスをなくし、気持ちのいい状態を保つために、嫌なことは徹底的にやらない。

  「それが出来れば苦労しないよ」

そういう声も聞こえてきそうですね。
フリーランスや自営業であれば仕事の内容や職場環境を自分の裁量で変化させやすいと思いますが、会社勤めの場合は自由度はあまり高くないかもしれません。
それでも、GTDやライフハックなどで小さな工夫・改善を積み重ねて着実に嫌なストレスを減らすことはできると思います。

簡単で即効性があることとしては、例えば机周りの整理整頓。
先日、机の引き出しの中身を全て机の上に出して、ひとつずつ、必要かどうかをチェックしてみました。必要なもののうち、頻繁に使うものから順番に、取り出しやすいように引き出しの中へ戻していきます(不要なものは適切に処分)。
たったこれだけのことで、ストレスがぐっと減って、気持ちのいい作業環境になりました。
こういうことであれば会社勤めの方でもすぐに実行できますよね。

  「少しでも気持ちのいい状態にするために、何ができるだろう?」

こう質問してみると出来ることがきっと見つかるでしょう。
(それこそ、クリエイティブなアイデアを出しましょう♪)

◇     ◇     ◇

先月末から「1時間だけ早起きして、変化のための時間に充てる」にチャレンジ中です。(詳しくは過去記事「「1時間だけ早起きして、変化のための時間に充てる」にチャレンジしませんか?」)

それで、早起きについての田口さんのインタビュー内容も少しご紹介しておきますね。

「気持ちのいいことがたくさん待っていれば、睡眠時間が4時間ぐらいでも自然と目が覚めますよ」

「刺激的なサイトに出会うと不思議とやる気がわいてきます」

「いつもの」朝を変える技術』 (柴田 英寿 編/WAVE出版) より

刺激的なサイトに出会うことがモチベーション維持の秘訣みたいですね。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
野菜が高いですねー。
焼きソバ用にキャベツを買いたかったのですが、一玉400円という値段に断念。
一袋40円のモヤシに落ち着きました。

★ 自分磨きテーマ: 良い習慣をつくろう仕事にたいする姿勢
★ タグ: 田口元
★ アーカイブ: 2010年04月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート