◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

[雑記] iPad を買った理由など

2010年05月29日(土曜日)

「iPad? 買わないよー。買う理由がないもん」

と言っていたにもかかわらず、予約初日の朝4時にちゃっかり予約していました。 どうなんでしょう、この節操の無さは・・・。

なぜ iPad を買ったのか考えてみると、
  「これまでに無い体験をしてみたかった」から。

iPad というタブレットツールは「iPhoneが大きくなったもの」とか「ノートPCやモバイルPCに代わるもの」といった、これまで使っていたモノの延長ではなく、これまで体験したことが無いモノのはず。

  タブレットツールがどんなふうに生活を変えることになるのか?
  これまでにない楽しさ、豊かさを提供してくれるのか?

そんな好奇心を抑えられず、つい、注文してしまった、というわけです。

iPad を何に使う?

5/10 に予約したあと、iPad を何に使うかずっと考えていました。
といっても、どんなことが出来るのかわからない段階でいくら考えても仕方がないんですよね。

実際に触って好奇心を満たす、というのが一番の購入目的です。

いちおう期待としては、

 ・ライフログの閲覧(Evernoteに溜め込んだものを眺めてニヤニヤしたい)
 ・電子書籍リーダー(活字系ではなく、絵本や雑誌などのビジュアル系)
 ・お絵かきツール(デジタルスケッチブックとして)
 ・動画閲覧(YouTubeを大きな画面でみたい)
 ・デジタルフォトスタンド(ソフトジャズ系の音楽+お気に入りの写真スライドショー)

この5つなのですが、「いい意味で私の期待を裏切って欲しい」というのが一番期待したこと。

  「えーーぇ、こんなこと出来るのぉーー!」

と叫んでみたい(笑)。

iPad を何に使わないか

まず、iPad で仕事はしないと決めています。
というよりも、私の仕事は iPad で完結させのはほぼ無理。同じことをするのであればノートPC(VAIOを使用中)のほうが断然、効率的で生産性も高く、ストレスフリーです。
だから仕事系のアプリはインストールしないつもり。

電子書籍リーダー(活字系)としては Amazon の Kindle か SONY の Sony Reader に期待しています(E-INK方式の電子ペーパーという意味)。
事前に iPad 使用者から「iPad で長文読むのは無理。目が疲れてダメ」と聞いていました。実際に iPad の i文庫HD というアプリで文庫本を読んでみましたが、目が痛くなってダメですね、長時間の利用はやめておいたほうがいいと思いました。
(若い方は大丈夫だと思います。中高齢の方は無理しないほうがよろしいかと)

 参考:ソニーの電子書籍リーダーは年内に登場する (ASCII.jp)

ソニー、凸版印刷、KDDI、朝日新聞社の4社は都内で記者会見を開き、2010年7月1日を目処に電子書籍配信事業に関する事業企画会社を設立するとともに、年内のサービス開始を目指すことを発表した。

iPad の雑感

Disney の TOY STORY(塗り絵やゲームも楽しめる読み聞かせの絵本アプリ)や Alice for the iPad(「不思議の国のアリス」の絵本アプリ) は評判通りに素晴らしいです。
YouTube などで見ていたにもかかわらず、実際に触ってみると思わず「Oh~! Oh~!」と連呼してしまいました。

そして、iPad の定位置はダイニングテーブルの上になりそうです。

テーブルの上に読みかけの新聞や雑誌があると少しイラッとしてしまうのですが、iPad ならインテリアとして許せてしまう。(*^~^*)

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 雑記:漫筆(まんぴつ)
★ タグ: iPad
★ アーカイブ: 2010年05月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート