◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

毎日ブログを更新できるのは・・・

2010年07月26日(月曜日)
「やめないのも才能のうち」......ゆっくり遠くまで行こう

自分にあまり才能がないなあと思う人は、長く続けることをお勧めします。時間がかかるのは仕方ないから、その分、長く生きればいい。いつまでも続けていると、夢が叶う確立は高くなる。

そっと心にささやく元気が出る50の言葉』 より

[名言コツコツ]は毎日コツコツと更新しています。
どうして毎日続けることが出来るのかということを、この一週間程で三回も、他の方にお話しました。
(昨晩はだいぶ酔いがまわった状態で @nijinochichi さんにこのお話をしました。 *_*;; )

発端となったのは、@Sayobs さんの

  「・・・ブログって、熱く書くじゃないですかぁー、・・・」

という一言。
これを聞いたときに、「エッ?」と思いました。

  (ブログって熱く書くものなんだっけ?)
  (そういえば、他の人のブログ文章って、確かに熱いかも・・・)
  (えっ、でも私のブログって、熱くないよね~、そういえば)

ここに、毎日ブログを更新できるかどうかの違いがあるんだと気づきました。

他の方は熱い想いをブログ記事に込めているんですよね。
一方、私は基本的に淡々と更新しています。

(誤解の無いように書いておきますが、ブログというのは毎日更新する必要なんてありません。私が毎日更新しているのは、そうする理由があるからです)

心は上手に運転すれば軽快に走る(急加速や急ブレーキを避ける)」で書いたことと共通することですが、情熱が長続きするよう、あえて淡々と更新しているのです。

調子がいいときや、気持ちが盛り上がっているときに、その勢いでブログを更新する方法では、毎日更新というのは無理だと思うんですよね。
調子にも気持ちにも、やはり波がありますから。

だから調子がいいときは少し抑え目に、調子が悪いときは少し頑張ってみる、という感じで調整しています。

こういったことを、ちょっとカッコつけた表現にしてみると、「アツイ情熱じゃなくて、クールな情熱で」ということになります。

この方法は、ブログの更新以外でも同じです。
長く続けたいと思っていることには、「アツイ情熱じゃなくて、クールな情熱で」取り組むようにしています。

短距離走と長距離走では走り方が違ってきますよね。
長距離走ではペース配分が大切です。

いま自分が取り組んでいることが、短距離走と長距離走のどちらなのかを考えて、取り組み方を変えるのがいいのだろうと思います。

寧静致遠(ねいせいちえん)
[意味・語源:誠実でコツコツした努力を続けないと、遠くにある目的に到達することはできない、という意味。三国志の時代、諸葛孔明が我が子に書き残した言葉。]

武沢 信行 『使える!社長の四字熟語100選 経営に効く!』 より

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
Twitter などでコブタのアイコンを使っているので、お会いしたことが無い方にはポッチャリ体型だと思われているみたいです。
えーーっと、多少の脂肪がついた「ややポッチャリ」ぐらいです。
痩せて見えるように「極秘ハック」を使っているので、実際よりも少し細く見えるようですが・・・。

★ 自分磨きテーマ: コツコツ続ける
★ タグ: ブログ術
★ アーカイブ: 2010年07月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート