◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

自分の「コアスキル」を見極めよう

2010年07月28日(水曜日)
知人者智、自知者明
(人を知る者は智なり、自ら知る者は明なり)
[意味]人を知るのも難しいが、自分を知ることは遥かに難しい

老子

自分の顔を自分で見ることができないように、自分自身のことを知るというのは、本当に難しいですよね。
だからこそ、自分を知り、自分の能力を活かす方法を模索しています。

さて、『イタい人にならない自分☆発信力』(原村 和子 著)に、コアスキル(もっともやりがいを感じるスキル)を見つける方法が紹介されていたので、試してみました。

【コアスキルの見極め方】
下記の項目を自分の好きな順に番号を振っていく。
ベスト3に選んだものがコアスキル。
  • 話を聞く
  • 人に教える
  • 話す
  • つなぐ、紹介する
  • つくる、表現する
  • 身体を動かす
  • 調べる
  • 研究する
  • 考える、思考する
  • 書く
  • 組み合わせる
  • プロデュースする
  • まねる
  • 売る(営業する)

番号を振ろうと思っても、こういう項目の羅列に順番をつけるのは難しかったので、下記のようなマトリックスを作り、それに各項目をあてはめてみました。

下記は実際のノートです。付箋紙に項目を書き、それをマトリックスにマッピングしてみました。

やってみてショックだったのは、「書く」というのは私にとって苦手&苦痛だということです。
毎日ブログを書いているうちに、苦痛が麻痺していたんですね、いつの間にか。
(これって、いいことなんだか、よくないことなんだか、どっちなんでしょう? とても複雑な気持ちです)

私がワクワクし、やりがいを感じることは「つくる、表現する」「考える、思考する」なので、そういう意味では毎日ブログを書くのは楽しみだとも言えます。
本当は「書く」以外の方法で、考えたことを表現できればいいんでしょうね、きっと。
でも「(大勢の人前で)話す」ことも苦手&苦痛なので、表現方法は今後の検討課題ということになります。

こういうことも、実際に「コアスキルの見極め」を試したからわかったことです。
自分のことは自分がよくわかっていると思っている方も、一度試してみると、意外な発見があるかもしれませんよ。

イタい人にならない自分☆発信力イタい人にならない自分☆発信力

Amazon おすすめ平均
stars自分発信力は自分発見力
stars生きることに真剣に向き合っている方におススメ
stars発信することで作るブランディング術


*関連するページ: 才能と強みは違う

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
「売る(営業する)」がとても苦痛だということを思い出して、軽く凹みました。
でも、マーケティングは好きなので、それでカバーできると思っています!

★ 自分磨きテーマ: 仕事にたいする姿勢
★ タグ:
★ アーカイブ: 2010年07月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート