◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

手にした1冊と濃密な関係を築く

2010年09月02日(木曜日)
良書とは、期待を持って開き、利益を修得して閉じる書物である。

アモス・ブロンソン・オルコット (アメリカの教育者・哲学者)

手にした1冊と濃密な関係を築き、読んだら読んだだけ、確実にリターンを得ることができる読書術が紹介されている『読書は1冊のノートにまとめなさい』、皆さんお読みになりましたか? (ちょっと懐かしい、という方も多いかも )

以前「本の読み方 (読書ノートの書き方)」で私の本の読み方を簡単にご紹介しましたが、あまり具体的ではなかったので、今日は実際に私が書いたシンプルマップをご紹介してみたいと思います。


   ( ↑ クリックすると、大きな画像が表示されます)

大きく分けると、3つのことを書いています。

  1.その本を読んだ目的
  2.その本から学んだこと
  3.学んだことをどう活かすか?(自分の行動をどう変えるか)

本の内容をまとめつつ、補足的なことは「吹きだし」を使っています。
一冊の本をこんなに簡単にまとめてしまうので、当然ながら本の内容全てを網羅することは出来ません。
その代わり、自分にとって役立ったことだけを抜き書きしているので、私にとってはわかりやすいまとめになっています。

せっかく時間とエネルギーを割いて本を読んだのですから、なにか「利益」を得たいですよね。こうやってまとめておき、何度も見返すことで学んだことを自分のものにしやすいのだと思います。


◆今日もお知らせ◆

まだ出会っていない良書との出会い、そしてマインドが高い人達との出会いの場として、9月26日に第二回の東京ライフハック研究会が開催されます。
読書体験をバージョンアップさせたいと思っている皆さまのご参加をお待ちしております♪

  ⇒ 東京ライフハック研究会Vol.2 の詳細とお申込みはこちら♪

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今日はちょっと手抜きっぽいけど、ネタ帳に書いた本のシンプルマップをそのままスキャンしてブログに投稿してみました。すごく汚い字で恥ずかしいですけど。^^;;;
参考というか、皆さんの読書体験のヒントにでもなればいいかなと思いまして。
一冊の本から学んだことをこうやって見開きで2ページにまとめておくと、後から振り返りやすいんですよね。

★ 自分磨きテーマ: 良い習慣をつくろう
★ タグ: 読書読書術
★ アーカイブ: 2010年09月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート