◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ウサギとカメの「いいとこ取り」仕事術

2010年09月24日(金曜日)
ウサギの「スピード」とカメの「着実さ」をもって、仕事をどんどん片づけ、気持ちをラクにしましょう。

「先延ばし」をやめて仕事を「前倒し」で終わらせ、自分の趣味や楽しみも「前倒し」でいち早く実行する。こうすれば1日24時間が充実し、人生はもっともっと楽しめるはずです。

「前倒し」仕事術!』 (中井 紀之 著/朝日新聞出版) より

二日続けて 『「前倒し」仕事術!』 からのご紹介です。

7月12日の「『弱点の克服』は成長にはつながらない」でも書きましたが、現在克服中の弱点のひとつが「先延ばし」。
「先延ばし」を克服するだけでなく、一歩進めて「先取り」の習慣を身につけることが 2010年の三大重要目標のひとつです。ところが今年も残り3ヶ月強だというのに、状況は芳しくありません。

そんな時に出会った本が 『「前倒し」仕事術!』。
「いまの私のために書かれた本だ!」とすっかりうれしくなりました。

読み始めて目からウロコだったのが、ウサギとカメの「いいとこ取り」仕事術です。
「ウサギ or カメ」ではなく、「ウサギ and カメ」です。
スピーディーに、かつ着実に。そんなうまい話があるんでしょうか? もし可能なのであれば、ぜひともマスターしたいですよね!

ウサギとカメの「いいとこ取り」仕事術では、1つの仕事を前半と後半の2つに分けます。

前半(ウサギ)=全力疾走して、いったん完成させる
後半(カメ) =徹底的に見直して、完成度を上げる

前半では細かい内容や体裁などを気にせず、とにかく一度仕上げてしまいます。それなりのレベルで完成させようなどと考えるとスピードが落ちてしまうので、見直しや修正などをせずに、とにかく完成させることだけを考えます。

これでひと安心。ウサギの出番は終わりです。

後半は、よりよいものに仕上げるためにじっくりと見直しをします。
もう「とりあえずは完成」していますから、気持ち的に余裕がありますよね。「のろまなカメ」でも大丈夫。ゆっくりブラッシュアップしていけばいいわけです。

これまでの私の仕事のやり方は、最初から「それなりのレベルのもの」を目指そうとしていました。だから、ちょっとしんどい仕事になると着手するのをためらってしまうのです。これが「先延ばし」の原因なんですよね。

前半はウサギ、後半はカメ。
この組み合わせで仕事をどんどん片づけられるようになるのか、早速試してみたいと思います!

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今日から早速試してみましたよ、ウサギとカメの「いいとこ取り」。
前半と後半を合計した時間は、普通に仕事したのとそれほど変わらないかもしれません。でも、おかげで「先延ばし」しそうになった仕事を今日中に片づけることができました。
「先延ばし」をしなかったので、来週に繰り越す仕事が減ったわけです。ふむふむ、この調子でいくとどんどん仕事が進みそうですよ。ワクワク♪

★ 自分磨きテーマ: 仕事にたいする姿勢時間から自由になる
★ タグ: 先延ばし
★ アーカイブ: 2010年09月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート