◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

[名言] 否定的な感情をいただくことが問題なのではない。それをコントロールできないのが問題

2010年11月19日(金曜日)

否定的な感情をいただくことが問題なのではない。
それをコントロールできないのが問題。

*スキーの上級者の条件とは、いつでもどこでも、思ったときに思ったところで、止まれることです。
初心者は、緩やかな斜面ですら、滑り出したら止まれない。そして、心の中で、「どうやったら、止まれるんだ」と繰り返します。
私たちは、疑いや否定的感情を持ち始めることはできても、それを、いつでもどこでも、止められるわけではないようです。

今日を楽しむための100の言葉
(伊藤 守 著/ディスカヴァー・トゥエンティワン) より

ムカッとくること、ありますよね。

人は軽蔑されたと感じたときによく怒る。
だから自信のある者はあまり怒らない。

三木清 『人生論ノート」』

怒らないにこしたことはないのですが、頭にくるときもありますよ。

腹の立つ時は石を見よ

坂村真民 一日一言』 より

自分の中で人を許すことができなければ、鏡をみろ

作者不明

腹が立ったら、何か言ったり、したりする前に十まで数えよ。
それでも怒りがおさまらなかったら百まで数えよ。
それでもダメなら千まで数えよ。

トーマス・ジェファーソン

怒りという感情をそのまま表に出してしまうと問題になりますが、それをコントロールする方法を人は模索してきたのだと思います。
皆さんも何か工夫していることはありますか?

私はまず口を閉じることにしています。暴言を吐いてしまうことを避けるために。
そして状況が許せば、「◆ごちゃごちゃした頭を整理整頓する > なぐり書き」の方法で紙に感情を吐き出してスッキリします。
目の前に人がいる場合はこういうことは出来ませんから、深呼吸ですね。腹式呼吸で気持ちを静めます。石でも木でもタンポポなんでもいいので、なにか自然のものをイメージするとより効果的です。

いつでもコントロールできるわけではありませんが、それでも自分なりのコントロール技をもっていると役立つときもあるものです。

否定的な感情は「怒り」以外にもたくさんありますね。
そういうものをコントロールできないと決めつけてしまわずに、コントロールするためのテクニックを試してみませんか?
なにごとも工夫の余地は常にあるのですから。

*関連するページ:
   ・「セルフトーク」で感情コントロール
   ・やる気がでない時に試してみることリスト
   ・がっちりした自信を育てる5つのリスト
   ・とっておきの気分転換リスト
   ・ごきげんな気分になるためのレッスン BEST3
   ・元気になるおまじない

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
14日に行った第1回ライフハック女子部の USTREAM 録画の視聴数が 80を超えました!
当日の生中継のときは 20人ぐらいの人が視聴してくれたので、あわせると延べ100人の方に観ていただいたことになります。(すっごーい!)
【ライフハック界屈指の美女3名】 という紹介文の威力かな。
   ⇒ ライフハック女子部 USTREAM チャンネルはこちらですよ

★ 自分磨きテーマ: 感情のコントロール
★ タグ: メンタルヘルス
★ アーカイブ: 2010年11月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート