◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

[雑記] ランニング音楽:ランナーの心理状態を考えた選曲・構成のCD「Happy Running!」レビュー

2010年12月13日(月曜日)

ただ黙々と走るのもカッコイイけど、せっかくなので楽しくランニングしたいと思い、ランニング専用の音楽CD「Happy Running!」を買ってみました。

ハッピー・ランニング!ハッピー・ランニング!
カンガス(ユハ) オムニバス(クラシック)

Warner Music Japan 2008-09-24
売り上げランキング : 22673

Amazonで視聴してみる

Keep Running~Challenge-走快感発信基地 Music- Rie&TOKYO FM Keep Running~Relax-走快感発信基地 Music- ウォーキング・セラピー~セロトニン活性~ Runnings

最近CDを買っていなかった(もっぱら iTunes でダウンロード)ので、数年ぶりのCD購入です。

ランニング専用のCDって、けっこういろいろあるんですね。
長谷川理恵さん選曲の「NO RUN,NO LIFE」もいいなと思ったのですがラテンやボサノバはあまり馴染みがないので、よく知っているクラシック音楽の「Happy Running!」のほうにしました。

収録されている曲はこちら(全て Amazon で視聴 できます)。

  1. オリンピック・ファンファーレ&テーマ(J.ウィリアムズ)
  2. トルコ行進曲(モーツァルト)
  3. 組曲「くるみ割り人形」より ロシアの踊り <トレパーク>(チャイコフスキー)
  4. ディヴェルティメント K.138より 第1楽章 (モーツァルト)
  5. 妖精の踊り(抜粋)(バッツィーニ)
  6. 熊蜂の飛行(リムスキー=コルサコフ)
  7. 剣の舞(ハチャトゥリアン)
  8. めまいする指(コンフリー)
  9. 18人の音楽家のための音楽 Section III(A)(ライヒ)
  10. 18人の音楽家のための音楽 Section III(B)(ライヒ)
  11. 2台のピアノのためのソナタ K.448(375a)より 第1楽章(抜粋)(モーツァルト)
  12. 「四季」~「夏」より 第3楽章(ヴィヴァルディ)
  13. リベルタンゴ(ピアソラ)
  14. ホラ・スタッカート(ディニーク)
  15. ソナタ K.427(スカルラッティ)
  16. ディヴェルティメント K.136より 第3楽章(モーツァルト)
  17. ゴルトベルク・ヴァリエーションズ《弦楽合奏版》- 第1変奏(バッハ/シトコヴェツキー編)
  18. ディヴェルティメント K.136より 第1楽章(モーツァルト)
  19. 「カルメン」前奏曲(ビゼー)
  20. 英雄ポロネーズ(抜粋)(ショパン)
  21. バレエ「白鳥の湖」 第1幕より 乾杯の踊り(チャイコフスキー)
  22. ピアノ・ソナタ第23番「熱情」より 第3楽章(後半抜粋)(ベートーヴェン)
  23. ピアノ協奏曲 第2番より 第3楽章(抜粋)(ラフマニノフ)
  24. 「アルルの女」第2組曲 ファランドール(ビゼー)
  25. バレエ「白鳥の湖」 第4幕より 終幕の情景(抜粋)(チャイコフスキー)
  26. 行進曲「威風堂々」第1番(抜粋)(エルガー)

ビゼーの「カルメン」や「アルルの女」、チャイコフスキーの「くるみ割り人形」「白鳥の湖」など、音楽の授業で一度は聴いたことがあるであろうお馴染みの曲が多いですよね。

この26曲の構成イメージは下の図です。


(↑ クリックすると大きな画像で見ることができます)

まずは「オリンピック・ファンファーレ&テーマ」で「よーし、走るぞー!」と気合いを入れつつ、ゆったりとスタート。
「トルコ行進曲」からは少しずつペースアップ。少しずつ気分を盛り上げていき、「カルメン」からはラストスパートでクライマックスへ。
最後は「威風堂々」を聴きながら、思わず「エライぞ! 自分」と言ってしまいそうな構成です。
(注:実際にはまだ最後の曲まで走れていないのですが (>_<);;)

でも、クラシック音楽って走るのに向いているの? と半信半疑でした。
ロックやポップスのようなリズミカルなほうが走りやすいのかなと。

実際に走ってみると、まずリラックスできました。
全体的に曲の構成が変化に富んでいて、飽きることがありません。ただ、9曲目と10曲目のライヒの2曲は単調で私の好みには合わなかったので iPod からは削除しました。

ランニング用CDですが、仕事をする時によく聴いています。
「ウォーミングアップ → ゆっくりペースアップ → 気分を盛り上げて」という流れは仕事にもピッタリですよ。

◇     ◇     ◇

ランニング用音楽として気になっているのが、「EXERMUSIC(エクサミュージック)」というサービス。

   ⇒ リズムでジョギングがラクになる|EXERMUSIC(エクサミュージック)

自分の走りやすいペースにあわせた「一定のリズム」の音楽を購入できるサービスです。
楽曲はポップスから演歌まで10,000種類以上(えっ、演歌でランニング!?)。自分のお気に入りの曲を、走るリズムに変換してくれるんです。歌は入らないのでランニングの邪魔になりません。

好きな曲でも、通常だと曲の途中でリズムが変わってしまうこともありますよね。そうすると走るペースを曲に合わせて変えるか、曲のリズムを無視して走るペースを一定にする必要があり、これがなかなか難しい。

でも「EXERMUSIC(エクサミュージック)」では一定のリズムに変換されるのでそういうことがありません。
また曲と曲の切れ目もなく、一定のリズムになっているので走りづらくなることもないみたいです。

無料サンプルを試したらいい感じなのですが、サービスの仕組みがちょっと複雑でまだ理解できていません。実際に試したらレポート記事を書きますね。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 雑記:漫筆(まんぴつ)
★ タグ: ランニング
★ アーカイブ: 2010年12月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート