◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] 気配りできて、起きた結果にウジウジするパターンが一番困る

2010年12月25日(土曜日)
繊細でかつ天真爛漫というのはありなんです。
つまり、いろいろなことを気配りできるけれども、その結果に関してはケセラセラ(なるようになるさ)という人。
気配りできずに、なおかつ起きたことに関しても無関心なのは鈍感、あるいは能天気。
気配りできて、なおかつ起きた結果にウジウジするパターンが一番困る。これは小心なんです。

楽しく稼ぐ本』 (日垣 隆・岡本 吏郎 著/大和書房) より

上記は、なにかと話題の日垣 隆(ひがき たかし)さんの言葉です。

天真爛漫、無邪気というのは、ある種の才能でしょうか?
努力してそうなれるとは思えません。

鈍感あるいは能天気。
気配りできるように注意したらいいと思うのですが、なかなか難しいかもしれません。そもそも「気配りできるようになりたい」とは思わないのかも。

さて、問題の「気配りできて、起きた結果にウジウジするパターン」ですが、心当たりがある人もいるのではないでしょうか?

私は気配りは苦手(下手)ですが、鈍感・能天気になりきることもできません。
いろいろ気にはなるんですよね。
「ちゃんと気配りできてないんじゃないだろうか?」ということが気になるタイプ。
でも、起きてしまったことにウジウジすることは無いと思います。
過去は変えようがありませんからね。
変えられるとしたら、次の行動ですよね。

気づきがない人よりも、気づきがある人のほうが断然いいと思います。
もし結果にウジウジするパターンに陥ったら、「これは成長するチャンス!」と心のスイッチを切り替えてみましょう!

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
図書館からの帰り、駅までの道を尋ねられました。いつも迷子になって道を尋ねるほうなので、ハリキッテ(笑) 駅まで一緒に行くことにしました。
83歳の気品あるおばあさんです。お唄の稽古へ行くはずが、いつもと違う場所なので迷子になってしまったそうです。
人生の大先輩とお話しできるせっかくのチャンスなので、いろいろとお話しを伺いました。息子さんの話や若い頃の楽しい思い出、ふるさとの話など。
でも、ここで大失敗! 私はゆっくり歩いているつもりだったのに、途中でおばあさんの息があがっていることに気づきました(鈍感でした >_< )。
ゆ~~っくりとしたスピードに切り替え、信号で休憩しながら15分程で目的地へ到着しました(ホッ)。
別れ際、「飴ちゃんがあるわ~」と、お礼に飴を2つ頂きました。(*^ー^*)
私も次回からは「飴ちゃん」をお礼に渡せるようにカバンの中に常備しなくっちゃ♪

そうそう、明日のライフハック女子部の後に、<番外編>として「カバンの中を見せて」企画を行います。他人のカバンの中身って見てみたいでしょう~?
普段持ち歩いているモノには思い入れがあるだろうし、ライフハックが潜んでいると思います。私のカバンの中身も公開しますよ!
ぜひ USTREAM をチェックしてくださいね~ ヾ(@^▽^@)

★ 自分磨きテーマ: 人間関係を良くしよう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2010年12月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート