◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

[雑記] ランニング用ウォーターボトルが快適ですよ♪ 【CAMELBAK(キャメルバック)ベターボトルのレビュー】

2011年01月12日(水曜日)

[名言コツコツ]のテーマである自分磨きともライフハックとも関係ないんですけど、ランニング関連のレビュー記事です。

*前回のランニング関連のレビュー記事:
ランニング音楽:ランナーの心理状態を考えた選曲・構成のCD「Happy Running!」レビュー

このウォーターボトルを1ヶ月ちょっと使っているのですが、とっても快適です。
最初の頃は走る時間が短かったので途中で水分補給しなくても平気だったのですが、1時間走り続けるには水分補給が欠かせません。
一度、無理して水を飲まずに1時間走ったら、後でフラフラしてしまいました。(>_<);;

走りながら水を飲むのが苦手で、水分補給の度にスピードを落としていたんですけど、そうするとペースが乱れてしまうんですよね。
それが嫌で我慢したのですが、体によくありませんでした。

このウォーターボトルはランニング用というより、元々はサイクリングや登山などのアウトドア用らしいです。上を向くことなく(顔位置を変えることなく)、水分補給ができます。

ペットボトルで飲むには顔を上に向けることになるのですが、これが走りながらだとちょっと難しいんですよね。バランスを崩することもありますし。

CAMELBAK(キャメルバック)ベターボトルは、飲み口がこんな感じ。

青いところに割れ目があるのが見えますか? ここを軽く噛むとスリットが開いてストローで飲むことができます。
それ以外のときは水漏れすることがありません。走りながらの上下振動で水がこぼれてしまう心配がありませんよ。
逆さにしても平気なので、カバンの中に入れて持ち歩いても安心です。

素材は「飽和ポリエステル樹脂」というもので軽いし、たぶん丈夫です(乱暴に扱ったことはありませんが)。
水の残量が見えるのも、けっこう便利というか、安心感があります。

ボトルの口が広めなので洗うのもラクチンです。

もうひとつ嬉しい点は、カラーバリエーションが豊富だということ。
私はランニングシューズとカラーコーディネイトしたくて、「ベリー」という色を選びました。
他のランニンググッズやウェアなどの色とあわせるのも楽しいですよね~♪

容量は 0.5リットル、0.75リットルがありますが、私は0.5リットルを買いました。いまの季節は平気ですが、夏場の外ランのときは0.75リットルのほうがいいかもしれませんね。

CAMELBAK(キャメルバック) 水筒 ボトル ベターボトル 0.5LCAMELBAK(キャメルバック) 水筒 ボトル
ベターボトル 0.5L


CAMELBAK(キャメルバック)
売り上げランキング : 23606
1,680 円
CAMELBAK(キャメルバック) 水筒 ボトル ベターボトル 0.75LCAMELBAK(キャメルバック) 水筒 ボトル
ベターボトル 0.75L


CAMELBAK(キャメルバック)
売り上げランキング : 38374
1,980 円

値段にあまり差がない(300円)ので、0.75リットルにしておけばよかったかなぁと思いつつも・・・。まっ、いいんです、当面は0.5リットルで。

ランニングの楽しい相棒のご紹介でした。(*^~^*)

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 雑記:漫筆(まんぴつ)
★ タグ: ランニング
★ アーカイブ: 2011年01月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート