◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

[名言/iPhone] 時間による目標管理:コツコツの積み上げを「見える化」するiPhoneアプリ

2011年01月17日(月曜日)
人間は何か新しいことを学んだり、何かができるようになることに満足感と安心感を得る。
たとえほんの少しでも、昨日より成長した自分を実感することで心が落ちつき、いい気分で生きていく基礎になる

シンプルに、いい気分で働き、暮らす』 より

佐々木正悟さん(@nokiba)も、ご自信のブログ『ライフハック心理学』で次のように書かれています。

過去を記録して安心感を蓄える

最近、ユビキタス・キャプチャーやライフログなど、「記録すること」の意義が少し流行の兆しを見せていますが、それらの意義の1つとして、「安心感」をえられるというメリットがあります。

ライフハック心理学 2011年01月06日」 より

「できた」「やった」という実績の積み重ねは、次のチャレンジへの自信に繋がっていくと思います。

「やったかどうか」「何回実行したか」を記録するiPhoneアプリとしては、Touch Goal をご紹介していますが、今日は【実行した時間の積み上げ】で「なりたい自分になる」目標管理アプリをご紹介します。

iconicon時間による目標管理icon (230円)

お試し用の無料版「時間による目標管理 LT」もありますが、iPhone 3GSだとグラフ表示が出来ないのと、長く使うことになりそうなので有料版に切り換えました。

先日ご紹介した「Getting Dreams Done」(紹介記事はこちら)もそうですが、ログを積み重ねていくアプリは最初から有料版を使ったほうがいいですね。

時間による目標管理」も昨年末から無料版を使っていたのですが、有料版へ切り換えたときにデータを移行できなくて(手入力すれば可能なんですけど、面倒くさいです)残念でした。

というわけで動作確認用に無料版を試すのはいいと思いますが、使えそうだなと思ったら、データを蓄積し始める前に有料版のほうを使ったほうがいいと思います。

ではさっそく、どんなことが出来るのか、【実行した時間の積み上げ】で「なりたい自分になる」というのはどういうことかご紹介していきましょう。

まずは目標を設定する(どんな時間を計測したらいいか?)

このアプリは目標達成までに投入する時間を管理します。

例えば、『英語は耳からマスターする!世界でいちばん確実な方法』で著者の李在龍さんは「リスニングを始めて297時間目に、ついに私の耳は英語を聞き取れるようになった」と書かれています。

私もある時、急に英語が耳に入ってきたことがあります。それまでは単なる雑音のような感じだったのが、ちゃんと言葉として脳に届くようになりました。また、英語の夢を見るようになりました。

それらが英語リスニングを始めて何時間経過した頃だったのか、残念ながらわかりません。その時はライフログをとるという習慣がなかったからです。

李在龍さんは「累積時間が300時間に達するまで英語に時間を投資するといい」とアドバイスされています。300時間をひとつの目安にするのはいいと思いますが、実際に自分がどのくらいの時間を投資して結果を得ることが出来たのか、把握できたらいいと思いませんか?

私は英語をある程度マスターできたら、スペイン語やオランダ語も勉強したいと思っています。そうやって新しい言語を習得するとき、それまでの勉強実績がわかっていたら、それを目安に時間を投資できると思うのです。

現在、英語の勉強は smart.fm というサービスを利用しており、そのシステムが自動的に勉強時間も集計してくれます。

ただ、洋書を読む時間はこのサービスとは無関係なので時間を計測できません。そこでこの「時間による目標管理」を使うことにしました。

これが目標設定画面です。
目標時間はひとまず100時間を設定してみました(何時間が適切なのかよくわからなくて)。次に開始日と終了日、実行する曜日を選択します。

「日平均投入時間を計算する」ボタンを押すと、1日に投入すべき時間を計算してくれます。上の条件だと 40分という結果だったので、「ちょっとキツイな」と感じました。

そこで条件を変更して、土日も洋書を読むことにすると、

28分なので、「うん、これなら出来そう」という気持ちになりました。

これが大事なんですよねー!
最初から「うわー、キツそう」と感じていることって、継続できる確率は低いと思うんです。でも「これなら出来そう」と感じたことは、たいがい実行できますよ。

ほんの少し条件を変えただけで、実行・継続できる確率がアップするってスゴイでしょ?目標設定時にそれを簡単にシミュレーションできるのがこのアプリの素敵なところです。

次は実行(どんな風に時間を計測できる?)

実行前の画面を撮影するのを忘れてしまったので、今朝の実行後の画面ですが、その日に実行する目標が一覧表示されます。

私はまだ1つしか目標設定していませんが複数の目標を設定できるので、その場合は「本日の目標」画面には複数の項目が表示されることになります。

項目を選択すると、

こんな画面になるので「START」ボタンを押して、いざ実行!
実行中に iPhone を横にすると、こんな画面。
なんとも洒落ていますよね。

画面ロックの ON/OFF、タイマーの ON/OFF などは設定画面で行います。

さて、終わったら忘れずに「SAVE」ボタンを押してデータを登録しましょう!

実績の表示は3パターン

実行ログは3種類の表示で確認することができます。
(カレンダー形式、一覧リスト形式、折れ線グラフ)

折れ線グラフの「週別」は月曜始まりで集計されるため、3週目(今日のみ)がガクンと下がっていて、なんかやる気を少しくじかれてしまいますが、上の「日別」のグラフではいい感じです。横にスワイプすると「週別」のところが「月別」になります。

時間集計によって、コツコツと実行してきたことが積み上げられて「見える化」します。予定よりも進んでいるのか、遅れているのか。全体のうち、どのくらいまで達成できているのか。

そういうことがちゃんと見えることで、昨日より今日、ちょっとでも成長した自分を実感できますよね。

このアプリのおかげで「いい気分で生きていく基礎」を作ることができます。

◇     ◇     ◇

1月23日の第3回のライフハック女子部は、特別ゲストとして佐々木正悟さんにもご参加いただきますよ!

テーマは、『iPhone でライフスタイルはどう変わった?』です。

iPhone については仕事効率化ツールとしての情報はたくさんありますが、ライフスタイルにフォーカスした情報ってあまり無いんですよね。
ということで、女性目線でライフスタイル変革ツールとしての iPhone についてガールズ・トークを行います。

開始時間は「10:30頃」です。それぐらいの時間になったら Twitter や USTREAM なんかをチラチラッとチェックしてくださいねー☆

  ⇒ ライフハック女子部のTwitterアカウント
  ⇒ ライフハック女子部のUSTREAMチャンネル

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今日から新しい習慣をお試し中です。
これまで目覚めの一杯はコーヒーだったのですが、今朝からハーブティーに切り換えてみることにしました。知り合いからは「白湯がいいよ」とアドバイスをもらったのですが、う~ん、コーヒーからいきなり白湯は落差がありすぎですよねぇ。だからビタミンCたっぷりの「ローズヒップ&ハイビスカス」(無印良品)のハーブティーを飲むことにしました。
習慣として定着するかなぁ~? もちろん Touch Goal に登録しましたよ。

★ 自分磨きテーマ: 良い習慣をつくろうコツコツ続ける
★ タグ: iPhoneライフログ継続力
★ アーカイブ: 2011年01月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート