◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

[名言] 「いつもと違う」という感覚をつくりだして、脳を奮起させる

2011年01月20日(木曜日)
いつもと違うという感覚をつくりだすことで、
脳を奮起させる効果があります。

脳が若返る30の方法』 (米山 公啓 著/中経出版) より

今朝、いつものように Smart.fm で英語の勉強を始めたのですが、あまりに手が冷たくて、手袋をしてやってみました。
すると、いつもと違ってキーボードが打ちづらいんですよね(当たり前ですけど)。

だからいつもよりゆっくりと、丁寧に1文字ずつタイピングしました。
そうしたらタイプミスが減ったんです(これまた当たり前ですが)。

入力ミスをするとまたその単語の復習をしなくてはいけません。余計に時間がかかります。
結局、ゆっくり丁寧にやったほうが早く終わるという経験をしました。

たまたま手が冷たかったから手袋をしただけでしたが、いつもやっていることをいつもと違うやり方でやってみると、ちょっと面白いなぁ~と思いました。

「いつもやっていること」って、沢山ありますよね。それを「いつもと違うやり方」にしたらどうなるでしょう?

例えば、右利きの人は右手で歯ブラシを持っていると思いますが、それを左手に変えてみる。
ほとんどの人は座って本を読んでいると思いますが、立ったまま読んでみる。あるいは部屋の中をゆっくり歩きながら読んでみる。

少しやり方を変えてみると意外なことがわかるかもしれませんよ。
マンネリになっている「いつものこと」を、「新鮮なこと」に変えて脳を刺激してみませんか?

初めは新鮮な感動があったんだな、何事も・・・。

のび太 『ドラえもん』 より

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今朝は杏珠さん(@powerangix)と Skype でチャットしました(楽しい~♪)。その会話でわかったのは、杏珠さんはイモムシだけじゃなく、観葉植物にも名前を付けてるってこと。優しいですね~。(*^ー^*) (杏珠さんのイモムシ「しま」ちゃんの話はこのページ
私も真似して愛用しているモノ(無生物だけど)に名前を付けてみることに。
まずは iPhone。ピンクの豚さんの壁紙を使っていることもあり、「ブーちゃん」という名前にしました。
愛機のエアロバイクには「ジュリア」と命名。ジュリア・ロバーツが映画の中でエアロバイクをこいでいるシーンがあって(たぶん『陰謀のセオリー』だったと思う)、「かっこいい女性はエアロバイクを使う」という思い込みが生まれ、エアロバイクを買う動機になったから(笑)。
iPad はまだつきあいが短い(昨年5月からなので一年経ってない)ので、もうちょっと関係が深化してから名前をつけてあげようと思います。

★ 自分磨きテーマ: 脳と仲良く
★ タグ:
★ アーカイブ: 2011年01月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート