◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] 「反省」とは何か? 「反省」とは最も高度な「智恵の修得法」である

2011年01月22日(土曜日)
「反省」とは最も高度な「智恵の修得法」である

これから時代は、この「知識の勉強法」から「智恵の修得法」に向かいます。それゆえ、「経験」から「智恵」を学ぶ「反省」という方法が重要になっていくのです。

では、いかにして、「反省」をするか。
そのためには、重要な「経験」をした後、まず最初に、経験したことを「追体験」する必要があります。
「追体験」とは、先ほど経験した場面を、頭の中で時系列的に思い出していくことです。

成長し続けるための77の言葉』 (田坂 広志 著/PHP研究所) より

恥ずかしながら、これまで「反省」の意味をすっかり勘違いしていました。
「申し訳ないことをしたな」とか「あ~ぁ、悪いことをしてしまったな」と悔いることを反省だと思っていたのです。
経験から智恵を学び取っていなければ「反省」していることにならないのですね。

「反省」のやり方ですが、時系列的に順番に思い出すことが必要になります。
その思い出し方で重要なのが、自分ではなく相手の視点にたつことです。

そもそも、プロフェッショナルとアマチュアを分けるのは、この「相手の視点」を持てるかどうかです。

アマチュアは「自分の視点」でしか振り返ることができません。そのため、しばしば、「今日のプレゼンは結構うまくできた」という自己満足に陥ることがあります。

これに対してプロフェッショナルは、一度「自分の視点」を離れ、「相手の視点」に立つことができます。
それができるのは、経験の蓄積と、反省の繰り返しと、想像力の涵養(かんよう)の結果なのです。

同書より

反省会で「いやぁ~、けっこううまくいったよね」「そうだね、けっこうよかったよね」という会話しか出てこないとしたら、それは自分達の視点でしか見えていないからなのでしょうね。でもそれだけでは何も学べません。

「相手の視点」を持つというのは、「もし自分が相手だったらどうだっただろう?」と想像することです。それこそ想像力の涵養が必要ですね(う~ん、なかなか難しい)。


「相手の視点」とは少し違いますが、録画データをリプレイすることで客観的な視点で「追体験」することが可能になります。

そういうつもりで録画をしているわけではありませんが、ライフハック女子部は USTREAM 配信したものの録画データを残しています。リアルタイムで参加してもらえなかった方々にも観ていただくためですが、自分でも見返すことで別視点で「追体験」できています。
(⇒ ライフハック女子部の USTREAM録画データ

実は前回はかなり段取りが悪く、うまく司会進行が出来なくてボロボロだったと落ち込みました。こういう時は録画データを観るのが辛いものです。
悲観的な気分で見返したら、自分で思っていたほど酷くなかったので少し安心しましたが、それでも反省点がいくつも見つかります。

自分の曖昧な記憶(しかもバイアスがかかっていますよね)で「追体験」するしかないケースがほとんどですが、録画データを残せる状況であればできるだけ残しておくといいですね。

◇     ◇     ◇

未消化の状態で 『成長し続けるための77の言葉』 から一部をご紹介しました。本書の良さを充分にご紹介できていないのが残念です。

ひとつひとつの言葉に重みがあり、消化するのにかなり時間がかかりそうです。しばらく時間をおいて、消化できた部分をご紹介していきたいと思っています。

成長し続けるための77の言葉成長し続けるための77の言葉
田坂 広志

PHP研究所 2010-12-23
売り上げランキング : 4412

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
電子書籍販売サイトの「ブクログ」がようやくクレジットカード対応となりましたね。これでようやく買いやすく(売りやすく)なりますね。
私もブクログに『今日からできる 明日が輝く3つのこと』という電子書籍を出しています。
無料で公開していますので、ぜひご覧くださいね~♪ ダウンロードして iPad や iPhone で読むこともできますよ。

今日より明日、自分を輝かせるためにできる3つのこと。
   ・誰にでも出来ます
   ・すぐにできます
   ・ちゃんと効果がありますよ(きっとね)
  

★ 自分磨きテーマ: 素敵な大人になろう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2011年01月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート