◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] 一歩を踏み出せるなら、もう一歩も踏み出せる

2011年01月30日(日曜日)
一歩を踏み出せるなら、もう一歩も踏み出せる。

トッド・スキナー (フリークライマー)

今日こそ今月の目標の 8.5km ランをクリアしたくて頑張ったのですが、走れたのは前半だけで、後半はかなり歩いてしまいました。(>_<);;
そして、足がガクガクです。

確かに今の体力では無理があるのかもしれませんが、途中で歩いてしまうのは、体力というよりは精神力の弱さに原因があるみたいです。
いったん歩いてしまうと癖になるんですよね。

  「あぁ~、もうダメ。少し歩こう」

これを一度許してしまうと、少し辛くなるとすぐ諦めるようになってしまいます。

たとえ歩くより遅いスピードであったとしても、一歩一歩走り続けないと、諦め癖がついてしまいます。

  「一歩を踏み出せるなら、もう一歩も踏み出せる」

明日からはこの言葉を思い出しながら走りたいと思います。

◇     ◇     ◇

まだ読んでいないのですが、下記のトッド・スキナーの本が気になっています。

頂上の彼方へ  ~究極の山から得た40の教訓頂上の彼方へ ~究極の山から得た40の教訓
トッド・スキナー

NHK出版 2004-05-26
売り上げランキング : 296414

本書の紹介文を引用しておきますね。

誰にでも到達したいゴール――登りたい山――があり、そこで成功をおさめるには、最初から最後まで正しい選択をしていくことが決め手となる。踏みならされた道を選ぶこともできるが、前人未踏の土地に向かい、先駆者として名を揚げ、自分自身を含めたあらゆる人の予想を超えるのもいい。

カラコルムヒマラヤ山脈の標高六千二百五十メートルのトランゴ・タワーを登りたいとの希望をスキナーが公にしたとき、誰もが無理だと口をそろえた。だが、そこで彼は考える。
不可能だと言われるのなら、それだけで挑戦する理由になるのではないか。この歴史的な事業で求められたのは、超人的なスタミナ、技術、戦略、決意だった。つまり、どんな分野であれ、並はずれたゴールの達成に欠かせない資質である。
スリルに満ちた冒険を語りながら、スキナーはゴールの設定、リーダーシップ、意思決定についてのユニークな戦略を探り、難題を前にした者に役立つ新鮮な洞察を提示していく。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
午前中の外ランは走っているときは苦しかったものの、広々ゆったりした景色を楽しむことができたし、走り終えたあとって気持ちいいですね~♪
午後は久しぶりに落語の寄席に行ってきました。テレビで観るのもいいんですけど、やっぱりライブはいいですねー!
ゴロゴロするのが好きな私にしては珍しく活動的な一日でした。

★ 自分磨きテーマ: コツコツ続ける
★ タグ:
★ アーカイブ: 2011年01月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート