◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言/禅語] 両忘(りょうぼう)/善をも思わず悪をも思わず

2011年04月05日(火曜日)
【両忘(りょうぼう)】
心に静寂が得られる方法。
二元的な考えはやめ両方とも忘れると、心に静寂が得られる。

【善をも思わず悪をも思わず】
善悪、自他、左右、是非といった二元的な考えから脱却すること。

久しぶりに禅語の勉強をしたいなと思い、ネットで調べているうちに目に留まったのが上の2つの禅語です。

両方同じことですが、「白黒はっきりさせなければ」とするから心がざわつくのだということです。白と黒の間にはさまざまな灰色があります。そのものの色を見るようにすればいいんですよね。

これらの禅語について調べていたら面白い話を見つけましたのであわせてご紹介します。(こちらのブログで紹介されていました

まず、線香を一本持って長いか短いかを問います。

そうすると、長いと言う人、短いと言う人、見方はさまざまです。
なぜ、それを長いと感じたのか、逆になぜ短いと感じたのか?

それは、あなたの頭の中にあるものと比べて長い、短いと判断しているからです。つまり何かと比べて長いか短いかを判断しているにすぎないのです。

この線香の長さはこの長さでしかあり得ません。
それが正しい物の見方なのです。先入観を持ってはいけません。
あるがままのものを素直に受け入れることが大切なのです。

いちばん大切なこと―禅的発想のススメ』 (野田 大燈 著/ビジネス社) より

幸福感・成功感を左右する「水が半分入ったコップ」を再考してみよう」に書いたことに近いかな。
「水が半分入ったコップ」は「水が半分入ったコップ」だと、できるだけありのままを見ればいいと思うのです。
ポジティブ/ネガティブという二元的な考え方でなく。

禅語には生きるうえで大切なヒントが凝縮されていると思います。
理解するのは少し難しいですけどね。

*これまでにご紹介した禅語:
   ・日々是好日(ひびこれこうじつ)
   ・松樹千年翠(しょうじゅせんねんのみどり)
   ・結果自然成(けっかじねんになる)
   ・人人悉道器(にんにんことごとくどうきなり)
   ・時時勤払拭(じじにつとめてふっしきせよ)

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
筋トレのメニューを新しくしてもらいました。これまではマラソンのためのカラダづくりが目的だったのですが、新しいメニューは夏にむけてスリムアップが目的です。
ラクになるかと思っていたら、マラソン用メニューよりもキツイ。(>_<);;

★ 自分磨きテーマ: 人生で大切なこと
★ タグ: 禅語
★ アーカイブ: 2011年04月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート