◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

[名言] 少なくとも週に五日はゆっくりと朝食を楽しめなければ成功者とはいえない

2011年04月09日(土曜日)
少なくとも週に五日はゆっくりと朝食を楽しめなければ成功者とはいえない。
あなたが成功と思っているものは、たんなる見せかけにすぎない。

ナマケモノでも「幸せなお金持ち」になれる本
(アーニー・J・ゼリンスキー 著/英治出版) より

「成功」の定義は人それぞれですが、朝食をゆっくりと楽しむ「余裕」さえ無いというのであれば、それは成功しているとは言えないと私も思います。

「豊かな」人生を楽しみたいとは多くの人が望むことでしょう。
豊かであると言うのは、「余裕」があるということ

金銭的な余裕・・・すべてを手に入れることは出来なくても、必要なものを買う「余裕」があり、さらに欲しいと思うものを買う「余裕」もある

時間的な余裕・・・せかせかと時間に追われるのでなく、生きていることをゆっくりと楽しむ「余裕」

ココロの余裕・・・他の人を思いやる心の「余裕」


例えば「お先へどうぞ」と言える余裕。

「お先へどうぞ──」
という、うるおいのある
美しい日本語で
お互いに呼びかけ合える
世の中になって欲しいなあ......

相田みつを 『雨の日には......』 より

時間の余裕、お金の余裕、心の余裕、トータルに余裕があって、「お先へどうぞ」と言えるのだと思います。

自分には夕陽を眺める暇もないと感じたら、もう一歩考えを進めてみよう。忙しいときほど、夕陽を眺めるゆとりが大切だということに気づくはずだ。
余裕のない心で何時間もせかせか働きつづけるより、十分間だけ時間をとって夕陽を眺めたほうが結局は自分のためになる。

時間の流れが、それまでとは驚くほど変わったことを実感するに違いない。
夕陽を楽しむ回数が増えれば増えるほど、人生にゆとりが生まれる。

ナマケモノでも「幸せなお金持ち」になれる本
(アーニー・J・ゼリンスキー 著/英治出版) より

「余裕」こそ「豊かさ」なんです。
豊かな人生とは、収入や預金額を増やすために時間や心の余裕を犠牲にすることではありません。

もし「豊かな」人生を楽しみたいのであれば、朝食や夕陽を楽しむ時間と心の「余裕」を持ちましょう。
生きている一瞬一瞬を楽しめることこそ、豊かな生き方なのですから。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
雨が止んだので、桜を楽しみに長めの散歩に行ってきました。晴天よりも曇り空のほうが淡いピンク色の花が映えます。少し風が強かったので、桜吹雪のなかをお散歩。美しい桜並木を目に焼き付けて、心の栄養補給ができました。(*^ー^*)
帰りに図書館で『ニッポンの二十四節気・七十二候』という美しい写真たっぷりの本を借りてきたので、さらに目の保養ができそうです。

★ 自分磨きテーマ: 時間から自由になる
★ タグ:
★ アーカイブ: 2011年04月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート