◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] 脳の潜在能力を引き出すためには「楽しむ」感覚が必要/脳のウォーミングアップ時間

2011年06月09日(木曜日)
脳の潜在能力を引き出すためには「楽しむ」感覚が必要です。
そうでないと潜在能力だけでなく、身に着けたスキルも十分に発揮できない。

茂木健一郎

楽しみながらやるか、イヤだなぁ~と思いながらやるか。
勉強でも仕事でも、同じやるなら楽しみながらやるほうが脳力を発揮するにもいいみたいですよ。

脳のウォーミングアップ時間

一年程前に「『粘り強さ』のトレーニング法」でご紹介しましたが、毎朝、仕事を始める前にジグソーパズルをやるのが日課です。
Shockwave サイトの Daily Jigsaw という無料の日替わりジグソーパズルを利用しています。

この毎朝のジグソーパズルの時間を、【アイデアをつかまえる時間】として位置づけることにしました。

ボーっとしながらパズルを解くのは脳のウォーミングアップにピッタリのようで、しかも、アイデアが次々と湧いてきます。
そのアイデアを素早くデスクトップ付箋の「脱線メモ」にキャッチする、という仕組みにしてみました。

ちなみに、デスクトップ付箋は「GridSticky」というグリッド型の付箋紙ツール(フリーソフト)を使っています。
  ⇒ GridSticky (Vector) 動作OS:Windows 7,Vista,XP

上記がデスクトップ画面で、右側に付箋を置いています。

釣った魚をとりあえずバケツに入れておくように、「お魚ちらちら状態」になったら(アイデアが浮かんできたら)、すかさず「脱線メモ」でキャッチします。

ブログに書くことが思い浮かばないときも(今日もそうでした)、ジグソーパズルをしながら頭に浮かんできた言葉をメモしていって、最後に文章をまとめます。

遊んでいるように見えて(実際、遊んでいるのですがw)、実はちゃんと生産的なわけです。

私にとってジグソーパズルは、積極的にボーっとする(生産的に怠ける)手段のひとつになっています。

*こちらのページもぜひお読みください:
 ・生産的に「怠けよう」
 ・何もしないでいる時間の豊かさについて考えてみよう

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
6/2にご紹介した一週間の「理想のタイムスケジュール(時間割)」ですが、引越をして生活環境が変わったため調整をしています。
「夕方に少し走って、シャワーをあびて、夕食をたべて、ブログを書く」というパターンがなかなかいい感じです(今日で二日目だけど)。
朝に走ってる人が多いので真似しようと思ったのですが、私の朝の日課は盛り沢山なのでランニングを追加する余地がありません。真昼間に走るのはこれからの季節、危険ですし、夜暗くなってから走るのもイヤなので、夕方しかないという結論に。
やってみると、走ることでほどよく仕事の疲れがとれ、シャワーでさっぱりし、夕食をおいしく食べることができます。「晩」御飯ではなく、早めの「夕」食なので就寝時には消化されているから睡眠にもよく、朝の目覚めもいい、という良循環。今週はこのパターンでいってみます。

★ 自分磨きテーマ: 脳と仲良く
★ タグ:
★ アーカイブ: 2011年06月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート