◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] トップに上り詰めるために絶対に必要なのが 《魅せる力》

2011年06月10日(金曜日)
トップに上り詰めるために絶対に必要なのが《魅せる力》なの。

《魅せる力》を生み出しているのは、自分を高めたいという意志、見た目、振る舞い、身体のプロポーション、声の響き、身振りや手振りのスムーズさといったことすべてなのよ。

ハンサムだとか、かわいいといったことはまったく関係ないの。
必要なのは、《魅せる力》、それがすべてだと思うわ。

サラ・ベルナール(19世紀フランスの大女優)
魅せる力―人が人を惹きつける目に見えないパワーの秘密
(ブライアン・トレーシー、ロン・アーデン 著/ダイヤモンド社) より

サラ・ベルナールは19世紀の有名な女優だったそうですが、どういう人なのか知らなかったのでGoogle で「サラ・ベルナール」を検索してみました。

画像もけっこうありますが、どうも、目の覚めるような美女だったわけではないようです。Wikipedia によると 生い立ちも恵まれていたわけではないようです(母親は売春婦で、本人も生活のために女優と売春婦を兼ねていたとか)。
そのような境遇にも関わらず、大女優として名声を得ます。

 ・自分を高めたいという意志
 ・見た目
 ・振る舞い
 ・身体のプロポーション
 ・声の響き
 ・身振りや手振りのスムーズさ

これらの要素は生まれ持った美貌や才能ではなく、後天的に、自分の意志で身につけられることばかりですよね。
(二番目の「見た目」はたぶんメイクやファッションということだと思うので)

最も大切なのは、「自分を高めたいという意志」。

これが無ければ他のことを身につけようとするわけがありません。

「自分を高めたいという意志」があるからこそ、美しいプロポーションを保つためにエクササイズをするとか、食事や生活習慣にも気を配るようになる。
さらにボイストレーニングや体の使い方(身振り、手振りなど)をマスターするために努力する。


「べつにどうでもいいや」と思ってしまったら、どうなるでしょう?
自分にプラスになるようなことって、しなくなってしまうんですよね。

専業主婦でほとんど家から出なくなると、「べつに太ったってどうでもいいや(誰かに見られるわけでなし)」と、運動もせず、ゴロゴロしながらお菓子を食べるのも平気になって、態度も言葉遣いも投げやりになって・・・。

いろいろあって猛反省して、このブログを書きながら自分磨きをすることにしました。「どうでもいいや」じゃなくて、「素敵な大人になりたい」という意志を持ったことで自分の行動が変わっていったのです。

なにかの分野でトップになろうとか、他の人と比較して優れていたいということではありません。

「今が人生でいちばんいい時」だと思えるように、自分史上最高にいい時だ!って思える自分でいたいと思います。

*関連するページ: 常に、「今が人生でいちばんいい時」

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
昨日のこのコーナーで「夕方に走る」と書いておいてよかったです。今日はすごくサボりたい気分だったのですが、ブログに書いてしまった以上やらないわけにはいかないと思い、ちょっと頑張って走ってきました。
たぶん、ブログに書いてなかったらサボっていたと思います。^^;;;

★ 自分磨きテーマ: 素敵な大人になろう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2011年06月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート