◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] バカバカしくて、くだらない、突飛なアイデアを!

2011年07月02日(土曜日)
ボイルはいう。「バカバカしくて、くだらない、突飛なアイデアがいくつもあって初めて、すぐれた新しいアイデアを考え出すことができるのです。どれが大ヒットになって、どれが時間の無駄かがわかる人など、われわれの業界にはいません」。

なぜ、この人は次々と「いいアイデア」が出せるのか
(ロバート・サットン 著/三笠書房) より

ブレンダン・ボイルという人は、商品企画会社 IDEO社 の玩具デザインスタジオ「スカイライン」の創設者兼社長だそうです(『なぜ、この人は次々と「いいアイデア」が出せるのか』執筆時点)。

今日はいつもの名言紹介とはちょっと違いますが、仕事や生活を楽しくするヒントとしてご紹介します。

仕事といっても、なにも企画だけに限った話ではありません。
どんな仕事にも「すぐれた新しいアイデア」は必要はなずです。

それに、携わっている仕事をただこなすだけじゃ楽しくありませんが、自分でなにかアイデアを出すことで目の前の仕事を楽しくすることって出来ますよね。

例えば、下記のような質問をしてみてはどうでしょう?

会議を楽しくするために、あなたができることは何ですか?

起きてから寝るまでの魔法の質問
(マツダ ミヒロ 著/サンマーク出版) より

「バカバカしくて、くだらない、突飛なアイデア」のなかから、意外な優れたアイデアが生まれるかもしれませんよね。
それにこういう質問について考えるだけでも楽しくなってきます。


生活を楽しくするヒントとしては、例えば料理。
最近ではネットで簡単に料理レシピを検索できますが、自分の頭でレシピを考えるのって、すごーく楽しいですよね。

私は料理レシピを考えるのが好きで、たま~にとんでもないものを作ってしまうこともありますが、あまりにもまずくて食べれなかったのは、過去数十年のなかで一回だけです(笑)。

誰か他の人の考えたアイデア(料理レシピ)じゃなくて、自分で考えた「バカバカしくて、くだらない、突飛なアイデア」のなかから、あなたならではのレシピが出来上がるはずです。


「バカバカしくて、くだらない、突飛なアイデア」を考え出してみる。
それだけで、仕事や生活がワクワクして楽しいものになると思いますよ。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今日7月2日はコブタの3歳の誕生日でーす! \(*T▽T*)/
コブタ誕生の背景については「ブログのブランド戦略を練ること」という記事の中でご紹介したことがありましたが、一旦はボツになったアイデアでした。
アイデアはボツにしたものも含め、どんなにくだらないものもストックしています。たくさんのボツネタの山は誇りと自信をもたらしてくれますから。もっともっとくだらないアイデアをたくさん考えたいなぁ~。(*^ー^*)

★ 自分磨きテーマ: 仕事にたいする姿勢
★ タグ:
★ アーカイブ: 2011年07月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート