◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

[名言] たいせつなのはどれだけたくさんのことをしたかではなく、どれだけ心をこめたかです by マザー・テレサ

2011年09月04日(日曜日)
たいせつなのはどれだけたくさんのことをしたかではなく
どれだけ心をこめたかです

マザー・テレサ

出来ることならなるべく多くのことを、多くの人の役に立つことができればいいなぁと思っていますが、心がこもっていなければだめですね。
ちょっと自戒しつつ、ご紹介しました。

どんなことでも心をこめて行うようにしてください。
なぜなら心がこもったものは、相手を感動させる力があるからです。

ジョセフ・マーフィー

心をこめないで言葉をさがすより、
言葉をさがさないで祈りの中に心をこめる方がよい。

マハトマ・ガンジー

マナーとは、動作そのものの美しさよりも、
いかにそこに心を込めるかが重視される。

(作者不明)

マナーとは他人の気持ちへの細やかな心遣いのことです。
それさえ弁えていたら、よいマナーを心得ていることになります。
フォークの使い方など問題ではありません。

エミリー・ポスト

冒頭のマザー・テレサの言葉からは少し離れましたが、「心をこめる」とは「他人の気持ちへの細やかな心遣いのこと」なんだと思います。

心がささくれていたら、丁寧に心配りすることができなくなります。
だからまずは自分の心に潤いと余裕をもたせることが大事ですよね。

*関連するページ:
   ・ムダなもののために情緒が生まれ、うるおいができ、人の心がなごむ
   ・何もしないでいる時間の豊かさについて考えてみよう
   ・ちょっと手を休めて:自分だけの<とっておきパワースポット>を見つけよう (ライフハック女子ネタ)

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今日は8回目となるライフハック女子部を実施しました。もう8回目とは・・・。
テーマはダイエット。緒方太郎さん(@taro_ogata)にゲスト参加していただき、ダイエットに関する悩みについて根掘り葉掘りうかがいました。詳しい内容はあらためてレポート記事を書きますが、「筋トレする → 動くのがラクになる → よく動くようになる」という好循環がダイエット成功の秘訣のようです。理想はパーソナルトレーナーに筋トレメニューを作ってもらうことですが、「いきなりそれは・・・」という場合はまずは脚(特に太もも)の筋肉を鍛えるのがいいみたいですよ。具体的にはスクワットとかね。
ほかにも「外食するならサブウェイ(サンドイッチ屋さん)がいい」「プロテインはオレンジジュースで割ると飲みやすくなる」など具体的なアドバイスをもらいました。プロテインは早速試してみようと思っています。
ほんと、すっごい勉強になりました!!!(太郎さん、どうもありがとう!(*⌒∇⌒)v)

★ 自分磨きテーマ: 人生で大切なこと
★ タグ: ガンジージョセフ・マーフィーマザー・テレサ
★ アーカイブ: 2011年09月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート