◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] カネを貸すのは拒んでもいいが、本を貸すのは拒んではいけない

2011年10月04日(火曜日)
カネを貸すのは拒んでもいいが、本を貸すのは拒んではいけない。

タルムード (ユダヤ教の聖典)

読書週間にはまだ早いのですが、かなり冷え込んできましたよね。
日が暮れるのも早くなったので、そろそろ秋の夜長に読書はいかがでしょう?

ほっと一息つく時間、テレビやパソコンから離れて、お気に入りの飲み物(ココアとか)と本を一冊持って、お気に入りの場所にこもってみませんか?

私が持っている本を直接お貸しすることはできませんが、オススメの本をご紹介してみます。

まず昨年末にまとめた「2010年の10冊:私の習慣に影響を与えてくれた本10冊」。2011年の10冊はまだ選んでいませんが、今年読んだ本で何冊か選んでみます。

最初は今年1月に読んだ『成長し続けるための77の言葉』(田坂 広志 著)。
まだ消化できていないことも多く、何度も繰り返し読みたい一冊です。

*本書の紹介ページ:
「反省」とは何か? 「反省」とは最も高度な「智恵の修得法」である
「エゴ」というものに処する、一つの賢明な方法


次は今年2月に読んだ『もしもウサギにコーチがいたら』(伊藤 守 著)。
「なるほどー!」とインスピレーションを刺激してくれる一冊です。

*本書の紹介ページ:
何もしないでいる時間の豊かさについて考えてみよう
「アソシエーション」と「ディソシエーション」のスイッチをうまく切り替えよう
いやな気分は、ほんの小さなうちに退治しよう 「小さいことだから気にする。小さいことだからこだわる。そういうものなのです」
かくれんぼの楽しさは、見つけられることにある


最後にもう一冊。『ひらく言葉』(武田 双雲 著)。
短めの言葉が綴られていますが、ひとつひとつの言葉について深く考えさせられました。

*本書の紹介ページ:
何とかなるし、何とかする by 武田双雲
何もない平和な日が、かけがえのない一日だと常に思える人でありたい
他人と比較しない人は強い。他人と比較しても明るくいられる人は、もっと強い
「どうしよう」と慌てるのではなく、「さて、どうしようか」とニヤリとするくらいがいい
群れない。独りで生き抜く覚悟があってこそ、真のコラボレーションが実現する
自信があるからやるんじゃない。やるから自信がつくんだ
考えすぎてわけがわからなくなったら

成長し続けるための77の言葉 もしもウサギにコーチがいたら―「視点」を変える53の方法 ひらく言葉

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
少食生活をスタートさせて今日でちょうど30日目です。
今朝 OhLife で1ヶ月前の日記を読み返し、少食生活を始める前の8月下旬から9月上旬は体調が悪かったことを思い出しました。Beauty&Health 手帳で詳しい記述を読み返してみると、体調不良のことがズラズラ書いてあります。
そして少食生活スタート。体調がどんどん良くなっているプロセスがわかります。特にプチ断食の後にぐーんと体調がよくなりました(プチ断食当日はちょっと辛かったけど ^^;;)。
1ヶ月前と比べて格段に体調がよくなりましたよ! 健康にあたえる食習慣の影響って大きいですねぇ~(しみじみ)。
アンチエイジングの妙薬「クコの実」を試してみることにした ◆少食生活30日目:今日の摂取カロリー 970 kcal アンチエイジング若返り生活

★ 自分磨きテーマ: 人生で大切なことユーモアもほどよく書評:BOOK REVIEW
★ タグ:
★ アーカイブ: 2011年10月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート