◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

[名言] 自分の手で、自分の一日をつかむ。新鮮な一日をつかむんだ。

2011年11月26日(土曜日)

今日はじんわりくる名詩をご紹介したいと思います。
素朴なふろふきを、ゆっくりと味わってみてくださいね。

ふろふきの食べ方

長田弘

自分の手で、自分の
一日をつかむ。
新鮮な一日をつかむんだ。
スがはいっていない一日だ。
手にもってゆったりと重い
いい大根のような一日がいい。

それから、確かな包丁で
一日をざっくりと厚く切るんだ。
日の皮はくるりと剥いて、
面とりをして、そして一日の
見えない部分に隠し刃をする。
火通りをよくしてやるんだ。

そうして、深い鍋に放りこむ。
底に夢を敷いておいて、
冷たい水をかぶるくらい差して、
弱火でコトコト煮込んでゆく。
自分の一日をやわらかに
静かに熱く煮込んでゆくんだ。

こころさむい時代だからなあ。
自分の手で、自分の
一日をふろふきにして
熱く香ばしくして食べたいんだ。
熱い器でゆず味噌で
ふうふういって。

食卓一期一会』 (長田 弘 著/晶文社) より

「底に夢を敷いておいて、冷たい水をかぶるくらい差して、弱火でコトコト煮込んでゆく」という部分が好きです。

こんなふうに一日を過ごせたらいいですよね。
幸いにも今日は夢をじっくりコトコト煮込むことができました。

そうしているうちに、ふろふき大根が食べたくなって近所の八百屋さんで大根を1本(68円。安い!)買ってきてしまいました(笑)。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今朝の本は『賢者の言葉』。ダライ・ラマ法王など6名の方の話が載っています。
なんとなくタイトルにつられて手にとった本なのですが、読み始めたら時間を忘れてしまいました。
朝日記を書く時間のアラートが鳴ったのでやむなく途中で読むのをやめたのですが、はやく続きを読みたい!
賢者の言葉

★ 自分磨きテーマ: 人生で大切なこと
★ タグ:
★ アーカイブ: 2011年11月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート