◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

「リーダー不在」のリーダーシップ | ライフハック女子部の運営「ゆるさ」の秘密

2011年11月30日(水曜日)

ライフハック女子部が一周年をむかえたので、ホッシーナさんにならって私もこの一年を振り返ってみます。

ホッシーナさんのまとめ記事:
ライフハック女子部の1年を支えた17個のクラウド・Webツール via 子供と一緒に大きくなろう

ライフハック女子部という勉強会の運営はとても不思議な形態で行っています。
リーダーがいません。

誰かが何かを「指示」するっていうことがありません。
それなのに勉強会が運営できてしまうんです。
普段の勉強会は USTREAM 配信のみなのでそれほど大変ではありませんが、今回の一周年記念のイベントも、リーダーがいないのによく上手くいったな~と感心してしまいます(なんか、他人事のようですが・・・)。

こんなふうに「リーダー不在」で組織が上手く回るのには、ちゃんと理由があります。

それは勉強会の運営だけでなく、仕事や生活(趣味や地域など)の組織運営にも参考になるように思います。

どうしてライフハック女子部は「リーダー不在」でも運営できているのか?

じつはライフハック女子部は昨年の8月14日にスタートしています。

ホッシーナさんがブログで紹介してくれていますが、サイボウズLive という無料で利用できるコラボレーションツールに、女子部立ち上げ準備グループを作成しました。

 ■サイボウズLive のグループでできること(主な機能)
  ・イベント
   カレンダー形式でイベントやマイルストーンを共有できます。
  ・ToDoリスト
   担当と期日を決めてToDoをメンバー間で共有できます。
  ・掲示板
   テーマごとにトピックを作成してディスカッションできます。
  ・共有フォルダ
   フォルダを作ってファイルを整理できます。

この準備グループに、女子部に興味を持ってくれそうな人たちを招待しました。
その中で参加表明をしてくれたホッシーナさん(@hosshina)、ひとみさん(@life2i)、トミー(@saya_t)の4人で掲示板を使ってブレストをスタート。

「女子部」をどんな「会」にしたいか? が最初のテーマです。
「ライフハック女子部」を立ち上げる準備として、

  ・女子部でどんなことをやりたいか
  ・女子部をどんなふうに運営していきたいか

をブレスト的に議論しました。
掲示板への投稿数は23件です。
8月14日から31日までなので、半月程かかりました。

ずいぶんのんびりしていると思われるかもしれませんが、私はこれが一番大切なことだったと考えています。

ここでライフハック女子部のビジョンを共有できました。
どういうふうに勉強会を実施するかも全員でアイデアを出しあって決めました。

掲示板のデータはずっと残っていますから、もしブレそうになったらいつでも原点に戻ることができます。
(いまもサイボウズLiveの掲示板を見ながらこの記事を書いています)
これが口頭の議論で形式的な議事録しか残っていなかったら、臨場感がなくて初心を思い出すのも不十分だったかもしれません。

ビジョンをよりハッキリと把握できるように、「キャッチコピー」も決めました。
それが「かしこくしなやかに人生をワクワクさせる女子的ハック研究会」です。

自主性を発揮するにはビジョンの共有が不可欠です。
第1回の勉強会を実施する前に、じっくりとここを煮詰めることができたおかげで、各自がそれぞれの判断で動いてもバラバラになりません。

リーダーはいないけど、全員がリーダーシップを発揮しているのです。

「ゆるさ」が長く続けるコツ

ライフハック女子部の運営で大切なことは、「無理しない、がんばりすぎない」こと。

全員、仕事がありますし、家事や育児、その他にもやりたいことがあります。

メンバー全員の共通点は、新しいモノ好き、楽しそうなことが好き。好奇心旺盛。
上手くいくかよりも、面白いかどうかでやることを決めている。上手くいくかわからなくても、「面白そう♪ やってみよう!」でいつも意見の一致をみます(笑)。
女子部もやりたいけど、それ以外にもやりたいことは盛り沢山!

だから無理しない、負荷がかかりすぎないようにする、「ゆるさ」が必要になってきます。

ラッキーだったのは、ライフハック女子部メンバー全員が「自分で考えて動ける人」だったこと。

私は「指示」されるのも「指示」するのも嫌いです。
もし「指示」がなければ動けないメンバーだったら、すぐに勉強会の運営をギブアップしていたはずです。負荷が大きいですからね。

メンバーの状況は Twitter のおかげで「ゆる~く」把握できています。
誰がどのくらい忙しそうか、だいたいのところは掴めるので、どこをサポートしたらいいかもわかります。
たぶん、お互いに他のメンバーの状況を「察して」動いているのだと思います。これも大事なことですよね。

ライフハック女子部の運営「ゆるさ」の秘密 まとめ

  1.最初にビジョンの明確化と共有を行った
  2.ビジョンをすぐに思い出せるように「キャッチコピー」を決めた
  3.ビジョンを共有しているから自主性を発揮できる
  4.方向性があっているからバラバラにならない
  5.無理しない、がんばりすぎない、ワクワクする♪

これからも「ゆる~く」やっていくつもりです。
今後ともライフハック女子部をよろしくお願いします! (@^▽^@)

  ⇒ ライフハック女子部の Facebook ページ
  ⇒ ライフハック女子部の USTREAM チャンネル
  ⇒ ライフハック女子部の Twitter アカウント

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 雑記:漫筆(まんぴつ)
★ タグ: ライフハック女子部勉強会
★ アーカイブ: 2011年11月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート