◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] 精神的に健康でありたいならば : 禅の達人と普通の人との違い

2012年01月27日(金曜日)
勇敢であることが大切な場合、恐れを感じていることをなかなか認めようとはしないでしょう。
心が広いと思いたい場合は妬みの感情を認めることは難しいでしょう。

しかし、精神的に健康でありたいならば、何よりもまず、いま、自分が感じていることを感じているように受け入れなくてはなりません

西洋世界に禅の思想をもたらした哲学者アラン・ワッツは、「禅の達人と普通の人との違いは、普通の人はいろんな意味において、自分の人間らしさと闘おうとすることだ」としています。

言い換えると、禅の達人は自分の持って生まれた性質に抗わず、「人間であること」を自分に許します。

ハーバードの人生を変える授業』 (タル・ベン・シャハー 著/大和書房) より

心が優しくて、いつでも爽やかな気持ちのままでいられればいいのですが、やはりそうもいきません。
そういう時は「私ってなんて心が狭くて醜くて、嫌なヤツなんだろう」という気持ちになります。

こういう気持ちに気づいた時、皆さんはどうしていますか?

ハーバードの人生を変える授業』では瞑想を勧めていますが、もちろん座禅でもいいですよね。
(座禅のやり方は「iPhoneアプリ「雲堂(undo)」で座禅習慣を始めよう!」にて)

瞑想や座禅が難しいという方には、もっと簡単にできる「4点呼吸法」というのがあります。これは私が瞑想も座禅出来なかった頃に覚えたもので、簡単なのに効果があるのでオススメですよ。
(「4点呼吸法」のやり方は「やる気がでない時に試してみることリスト」にて)

もうちょっと手っ取り早く感情を整理したいときには、

ごちゃごちゃした頭を整理整頓するメモ術<前編> のなぐり書き
自分磨きノートの書き方 : 【心メンテ編】イライラ・落ち込み・悩みをスッキリ&サッパリさせるノート術

このどちらかを使っています。

ここまでは以前にもご紹介してきたことです。
最近発見(?)したのは、人に話すのも効果的だということ。
これは愚痴を言うのではありません。まったく逆です。

なにか思惑通りにいかないことがあって自分がイライラしていたとします。
同じ状況にいる他の人もイライラしています。

ここで、その人に「いやぁ~、そうは言ってもこの状況じゃぁ、仕方がないよね。自分達ではどうにも出来ないことでイライラしてもしょうがないからさ。まっ、別のやり方を考えようよ」と言います。

こうやって相手をなだめていると、自分が話している声を自分でも聞いているため、「そうだよね~」と自分で自分をなだめる効果もあるんですね!

むしろ、相手をなだめているふりして、自分をなだめているような気がします。
これがもし心の中で自分に言いきかせているだけであればそれほど効果がないのですが、声に出すことで説得力が増しているみたいです。

これは相手が必要なことなので、いつでも使えるテクニックというわけではありませんが、覚えておくと役に立つと思いますよ。

*関連するページ:
   ・薬を10錠飲むよりも、心から笑った方がずっと効果がある
   ・「世の中のあらゆることは変化する」そう思っていればマイナス感情を少なくできる
   ・考えてもしかたのないことが頭の中でグルグルしたら

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今朝、Mac Book Air 13インチを注文してしまいました。
24日の倉園さんのセミナーの影響で「やっぱりMBA欲しい!」と思ったのですが、衝動買いはいけないと思い、熱を冷ますために時間をおきました。
でも、結局買うことに決めたんですよね。明日の午前中に届く予定です♪ ウキウキ☆

★ 自分磨きテーマ: 感情のコントロール
★ タグ:
★ アーカイブ: 2012年01月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート