◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[ランニング] ついに、ファイブフィンガーズ(Vibram KOMODO SPORT)を買ってしまった!| 裸足生活8ヶ月目

2012年04月29日(日曜日)

ビブラムファイブフィンガーズ Vibram FiveFingers - <レディ>コモドスポーツ Vibram Women's KOMODO SPORT

裸足生活は癖になる!

昨年9月6日から始めた【裸足生活】が、8ヶ月目になりました。
外反母趾を治したいと思ったのが裸足生活を始めた理由です。

[ヴィヴォ ベアフット] vivo barefoot ULTRA最初は家の中でだけ裸足でいるつもりでした。
ところが、裸足生活が7週目に入ったぐらいから外を歩くときの違和感が大きくなって、外も裸足で歩きたくなってしまい、普段履き用のベアフットシューズを買ってしまったのです。
それ以来、外を歩くときはほとんど vivo barefoot ULTRA を履いています。

(裸足生活の詳しい経緯は「[ヘルスハック] ベアフットシューズ vivo barefoot ULTRA レビュー | 裸足生活8週目」に書きました)

その時点では「外も裸足で歩きたい!」という気持ちだけだったのですが、裸足生活は癖になりますね~。
ついに、「裸足で走りたい!」というところまで来てしまったのです。

ビブラム ファイブフィンガーズ 【開封の儀】

他のブロガーさん達の真似をして、「開封の儀」から(笑)。

まずは外箱。ファイブフィンガーズを履いて立ったときに体重がかかる部分が青くなってるみたいですね。

箱を開けるとコモドスポーツ(KOMODO SPORT)の履き方の説明が書いてありました。英語ですけど、まぁ、イラストもあるので大丈夫でしょう。
普通のランニングシューズ同様、履いたあとに「かかとトントン」してから甲のところをしっかり締めるということです。

早速、箱から取り出してみました。かかとのところにシールがありますが、サイズ交換しなくちゃいけなくなるかもしれないので、シールをつけたまま試し履きします。

ファイブフィンガーズの裏はこんな風になっていました。ちゃんと土踏まずのサポートがあるんですね。

まずは裸足のまま履いてみました。ここでも、タグは付けたままです!
タグを取ってしまうとサイズ交換してもらえなくなりますから。

ここで苦戦。五本指がなかなか入らない。(>_<);;
一度深呼吸して、まずは親指、つぎは人差し指と、1本ずつ順番に入れていくと上手くいきました。

裸足ランニング―世界初!ベアフット・ランナーの実用書』に、ファイブフィンガーズは素足で履くと擦れたりマメができたりすることもあるので5本指靴下を履いたほうがいいとありました。

普段使っているランニング用の5本指靴下は足裏に滑り止めがついています。なんとなく、ファイブフィンガーズの場合は滑り止めがないほうがいいかなと思い、ファイブフィンガーズ用に TOESOX の 5本指ソックス(アンクル丈 カラー:ブラック サイズ:S ) を買いました。

もちろん100円ショップとかで売っている5本指靴下でもいいんでしょうけど、TOESOX のスポーツ靴下は土踏まずのサポートが強めで気持ちいいんです。
ただ、色は黒じゃなくて白のほうがよかったなぁ・・・。

靴下を履いた状態でもサイズはバッチリでした!

本当にサイズが大丈夫か不安だったので、履いたまま30分ほど家の中をウロウロしてみました。そしたら、あまりの気持ちよさに脱ぎたくなくなって、ずっと履いていたいと思うぐらい。

裸足生活を始めてからは靴下や靴を履くと足がうずうずしてすぐに脱ぎたくなるようになったのですが、ファイブフィンガーズは違うね~~~。

なぜ ビブラム ファイブフィンガーズを買ったのか

「裸足で走るにはどうするか?」

裸足で走りたいと思ったものの、本当に何も履かずに素足でマラソンを走れるとは思えないので、な・に・かを履く必要があります。

最初に考えたのは既に持っている vivo barefoot ULTRA で走ればいいんじゃないか、ってこと。

実際に走ってみたところ、ものすごく気持ちいい!
靴底の厚さが 6mm と薄いので地面を感じながら走ることができます。
でも、6mm で全くクッションが無いのでこれでそれなりの距離を走れるとは思えなかったんです。少なくとも今の足の筋力では。

だったら多少はクッションがありそうなカンフーシューズ(太極拳シューズ)ならいけるかも、ということで注文してみました。789円 (送料別) というお値段も魅力的だったもので。

カンフーハッスル コレクターズ・エディション [DVD]カンフーシューズが届いて早速走ってみたのですが、足さばきがラクで、なかなかいい感じでしたよ。

すっかり『カンフーハッスル』のチャウ・シンチーになった気分です。(*^~^*)
(カンフーといえば普通はブルース・リーとかジャッキー・チェン、サモ・ハン・キンポー、チョウ・ユンファ、チャン・ツィイーやミシェール・ヨーなんかを思い浮かべる人が多いと思うのですが、ここはあえてチャウ・シンチーです!)

「うん、これならそこそこの距離を走れそうだ」と思ったのの、なんだかしっくりこない。「何が違うんだろう?」と走りながら考えてわかったのは、足指で地面をつかむ感覚が無いのがどうも落ち着かないということがわかりました。

私にとって裸足ランニングで大切なことは5本指でしっかり地面をつかめること、だったんですね。

そうなると5本指シューズ、つまりファイブフィンガーズしかないじゃないか、という結論になりました。

ビブラム ファイブフィンガーズの選び方

ビブラムHPで、ファイブフィンガーズのモデルの種類と各モデルの特徴と用途別向き不向きがわかるようになっています。

ランニング用として一般的なのは「BIKILA(ビキラ)」というモデル。

BIKILAを注文しようと思ったのですが、「KOMODO SPORT(コモドスポーツ)」というフットベッド(中敷き)が入ったモデル(これもランニング向き)があることもわかりました。
足の筋力がないので、少しでも中敷きがあったほうがいいだろうと思って、お値段は少し割高になりますが、KOMODO SPORT を注文しました。

でも注文前に問合せをして確認しておきました。
良くあるご質問」のなかに「外反母趾なのですがビブラム5本指シューズを履けますか?」という項目があったんです。

外反母趾の方でもビブラムファイブフィンガーズをご使用頂けます。BIKILAなど甲が低いスタイルのものだと圧迫されてしまう可能性があるため、SPEED, KSO, CLASSIC, SPRINT, JAYAなどをお薦め致します。履いてみてから、やはり外反母趾のため入らなかったという場合に関しましても、予めご相談頂ければ返品等承らせて頂きます。

外反母趾だけど KOMODO SPORT を注文したいと相談してみたところ、「KOMODO SPORTはアッパー部分の素材も柔らかめですので履くことが可能かと思います。履いてみていただいてそれでも難しいようであれば再度ご相談くださいませ。」とのことでした。

もしダメならサイズ交換やモデル交換をしてもらえる(ただし、タグを切ってしまったり、外で使用すると交換不可)ということで安心して注文した次第です。

トレラン用にはそれに適したモデルがあるので、用途にあわせて選ぶといいですね。不安なことがあれば問合せしてみるといいと思います。親切に答えてもらえるはずです。

ビブラムHPから注文すると、送料がかかったり、ポイントもビブラムサイト内でしか使えないなど、ちょっと不便だったりします。

Amazon や 楽天市場などでも取り扱いがあって、お店によっては送料無料だったりもするので、欲しいモデルが絞り込めているならそのほうがいいかもしれません。

実店舗での取り扱いもあるのですが、欲しいモデルやサイズがあるとは限らないので難しいです。お店へ行く前に在庫を確認するほうがいいですね。

裸足ランを試してみたら・・・

昨日、ファイブフィンガーズで実際に走ってみました。
いきなり長距離(長時間)だと足&脚を痛めそうだったので、まずはウォーキングを50分。そして10分走ってみました。

走り方はもちろんフォアフット着地です。かかとから着地するのではなく、足の前の部分で着地します。
(詳しく知りたい方は、裸足王子の裸足ランニング「フォアフット着地VS踵着地」をご覧くださいね)

期待通り、しっかり足指で地面をつかめる感触があります。
フォアフット着地も少しずつ練習してきていたので、それほど違和感はありません。ただ、アキレス腱からふくらはぎが疲れました。なので初回は10分のみ。

少しずつファイブフィンガーズで走れる距離と時間を延ばしていきたいと思っています。今年の秋にはファイブフィンガーズで短めのマラソンに出場したいので!

[ビブラム]Vibram FiveFingers KOMODO SPORT Grey Persian Red [ビブラム]Vibram FiveFingers KOMODO SPORT Blue Yellow [ビブラム]Vibram FiveFingers KOMODO SPORT Black Silver

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 雑記:漫筆(まんぴつ)
★ タグ: ランニング
★ アーカイブ: 2012年04月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート