◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

[名言] 人間は谷底にいるときにこそ、青々とした草と豊かな土の上を一歩ずつ踏みしめ、いろんなことを学んで自分を磨きながら次の頂点を目指すことができるんだよ

2012年04月29日(日曜日)
誰もが山頂にいたがるが、山頂は岩場で寒いし、頂上に登り詰めたら、それ以上の成長はもう見込めない。たしかにそこからの眺めはすばらしいが、眺めとは何のためのものだろう?

眺めというのは、次の目的地を垣間見せてくれるだけさ。
実際にそこへたどり着くには、いったん山を下りて谷間を通り、また次の上り坂を登っていかなければならない。

人間は谷底にいるときにこそ、青々とした草と豊かな土の上を一歩ずつ踏みしめ、いろんなことを学んで自分を磨きながら次の頂点を目指すことができるんだよ

希望をはこぶ人』 (アンディ・アンドルーズ 著/ダイヤモンド社) より

From High Places: A Journey Through Ireland's Great Mountains「人生山あり谷あり」といいますが、好調なときもあれば不調になることもあります。

山の頂上をめざして登っていると、自分よりも先に山頂に辿り着いた人をうらやましく思うかもしれません。

でも山頂は寒いし空気も薄いし、トイレは混むし、食べ物も飲み物も高いし、あるいはお店もなくて不便だったりしますね。もし天候が悪くなれば大変なことになる可能性もあります。

素晴らしい景色を眺めたら、さっさと下りてくるのがいいのかもしれません。
人は山頂に住むより麓(ふもと)で暮らすほうがよっぽど快適なはず。
でも、谷間でのんびりしたら次の山にチャレンジ。

不調なときというのは「少しのんびりしたらいいよ」というサインかもしれません。
じっくり英気を養うために不調があるんだと考えたら、気がラクになりますよね。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
ファイブフィンガーズの紹介記事をサクッと簡単に書くつもりだったのに、ついつい、熱が入って長文になってしまいました。2時間半もかかってしまった~。(>_<);;
なんか力尽きてしまいました(笑)。ということで、今日の名言紹介はあっさりと。

★ 自分磨きテーマ: うまくいかない時には
★ タグ:
★ アーカイブ: 2012年04月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート