◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

[名言] 落ち込みやすい人は成長しにくい:失敗して落ち込む人と、失敗を生かして伸びる人

2012年05月10日(木曜日)

落ち込みやすい人は成長しにくい

いくら経験を重ねても仕事のやり方がなかなか上達しない人物がいる。一方で、日々の経験を糧に仕事のやり方を改善していく人物がいる。
どこが違うのか。

「なんでダメなんだ、あんなに頑張ったのに、どうして」
「どうしてこんな目にあわないといけないの」
「こんなミスをするなんて、もうおしまいだ」
「がっくりくるなあ、今回はうまくいくと思ったのに」

このような言葉を発しがちな人は、感情的に反応するタイプである。感情的に反応すると、気分が落ち込み、モチベーションが低下する。思い出すとますます気分が下向きになるため、あまり考えないようになる。

「上から目線」の構造』 (榎本 博明 著/日本経済新聞出版社) より

私は落ち込むことは大切なことだと考えています。
感情的に反応するのもそれは自然なことで、感情を押し殺すのは人として魅力に欠けることになると思っています。
心のひだを沢山つくろう。経験の多さや感情の深さが人間的な魅力になるから

問題は、落ち込みっぱなしになること。
いつまでもウジウジと自分を哀れんでいるのが問題なんだと思うんですよね。

だから、「落ち込みやすい人は成長しにくい」というよりは「落ち込みっぱなしの人は成長しにくい」というほうが適切なんだと思います。
落ち込んだ後に気持ちを持ち直す 《しなやかさ》 が大事だってこと。

失敗して落ち込む人と、失敗を生かして伸びる人。
その違いは、イヤなこと、思い通りにならない現実に直面したとき、感情的に反応するか認知的に反応するかにある。

認知的に反応するタイプは、今後そうすればうまくいくかに焦点づけた思考ができる。

「あんなに頑張ったのに、どうして」などといつまでも残念がっても仕方がない。
「どうしてこんな目にあわないといけないの」などと嘆いても、現実は何も変わらない。
「もうおしまいだ」などという根拠はないし、悲観的な気分に浸ってもしようがない。
「うまくいくと思ったのに」などと言っても、うまくいかなかったのだから、その事実を受け入れるしかない。

このように考えることができる人は、いつまでも引きずってネガティブ感情に足を引っ張られることなく、経験や結果を冷静に分析して、失敗を成功につなげるためのヒントを模索する。

同書より

感情を押し殺したり無視するのではなく、いったんその感情を受け入れたうえで「思考」へ変換するには書くことが一番確実な方法だと思います。

頭の中で考えているだけでは考えが堂々巡りして時間がかかるだけで、建設的なアイデアに辿り着くのが遅くなります。

実は昨日、悔しくて落ち込む出来事がありました。
「どうしてあの人は出来ているのに、わたしは出来ないんだろう。くやしいー!!」とノートに書きました。

これだけだと感情的に反応しているだけなのですが、なにがどう悔しいのか具体的に書いていきました。さらに、「あの人」と自分の違いはなんだろう、どうしたら私も出来るようになるだろうと、書きながら考えを深めていきました。
最後は具体的なチャレンジ行動のプランまで落とし込むことができました。

クオバディス Habana ノートに2ページ分の内容です。
たぶん頭の中で考えているだけだったら何時間も悶々としていたと思いますが、書くのにかかった時間はほんの数分です。

それぐらい短時間で「感情」を「思考」へ変換し、自分を客観視して状況を分析することができるのですから、やはり「書く」ことはすごいことだと思います。


ちなみに、私はノートや手帳にはなるべくイラストも描くようにしています(記事上の写真のように)。文字だけがビッシリ書かれていると後で読み返したいという気持ちがあまりおきないのですが、ちょっとしたイラストがあるだけで読み返しが楽しくなるので。(*^~^*)

*こちらの記事もあわせてどうぞ:
 ・しなる木を風は折らない : しなやかな心をつくるノートの書き方
 ・自分磨きノートの書き方 : 【心メンテ編】イライラ・落ち込み・悩みをスッキリ&サッパリさせるノート術
 ・日記を10年つけると、ひとかどの人物になれる

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
困りました。(>_<);; 「バッグ欲しい病」にかかっています。
モノをコレクションする趣味はないのですが、バッグを買うのは好きなんですよね~、なぜか。買ったけどあまり使っていないバッグがいくつかあるにもかかわらず、また新しいバッグが欲しい。Mac Book Air 13インチが入るお洒落なバッグが。
衝動買いしないよう、一晩寝て、明日もう一度考えてみようと思います。

★ 自分磨きテーマ: 感情のコントロールうまくいかない時には
★ タグ:
★ アーカイブ: 2012年05月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート