◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] 最初の一歩を踏み出さなければ、「次」は永遠にやってこない

2012年07月31日(火曜日)
「最初の依頼は断っちゃダメだ」
「最初の依頼を断ってしまえば、次のチャンスはめぐってこない」

最初の一歩を踏み出さなければ、「次」は永遠にやってこない。しかし、最初の依頼をうけておけば、二回目は「今回はちょっと・・・」と断っても、再度、チャンスがめぐってくる可能性は残される。

ユダヤには「〇から一への距離は、一から千への距離より大きい」という格言がある。最初の依頼を受けることは、〇から一へ、駒を進めることなのだ。

読むだけで心がスーッと軽くなる44の方法
(諸富 祥彦 著/三笠書房) より

仕事などの依頼すべてに「YES」というのは難しいと思いますが、「初めてのことにはNOと言わない」ということを基本方針にしています。

会社務めをしていた頃、社長が「若手社員と交流したいから」ということで同僚数名と一緒に料亭へ誘ってもらいました。
「白魚(踊り食い)、食べたことある?」と聞かれて「いいえ」と答えたら、「それじゃ、頼もう」ということに。
でも、生きているものをそのまま食べるなんて、想像しただけでも恐い!!! 「ぜーったい無理」と思ったので断りました。

すると社長に「もし今試さなかったら、もう二度と食べるチャンスは無いかもしれないんだよ。後で『あの時・・・』といくら思ってもどうにもならないんだよ」と説得され、ピチピチした白魚の踊り食いにチャレンジしました。

かなりビビりながら食べたのですが、いざ食べてみると、なんかあっけない。酢醤油の味でサッパリしているだけ。確かに少し白魚が動くのは感じましたが、べつになんてことありませんでした。

それまでの私は上司から難しそうな仕事を依頼されたら「そんな難しそうな仕事、私には無理です」と断っていました。出来るかどうかわからないことを引き受けて、もし出来なかったら迷惑をかけるし、すごくしんどい思いをしなくちゃいけないと思い込んでいたので、とにかく初めてのことには慎重でした。

バカですよね〜。試してみなくちゃわからないのにね。
でも、白魚の踊り食いを克服できたことで私の中でなにかが変わりました。

やったことがないこと、初めてのことに積極的に取り組めるようになったんです。
今でも小心者であることには変わりありませんが、ビビりつつも、「初めてのことにはNOと言わない」と自分で決めてチャレンジするようにしています。

*関連するページ:
 ・「行動すれば、次の現実」+自分で自分の背中を押すための名言集
 ・すべて最初はむずかしい
 ・成功は、ジャムのふた。最初は固いけど、2度目からは楽ちん。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
酵素を飲み始めて半月が経ちました。体調がとてもよくなってます。
代謝がスムーズになったおかげで余計な脂肪が落ちやすくなったようで、体重と体脂肪は減り、筋肉量が少し増えました。
これら全てが酵素のおかげというわけではないと思うんですけどね。食事に気をつけたり、運動もしてますから。
運動は3種類やっています。裸足ラン(最近はウォーキングが多いけど)、空手、ベリーダンス。それぞれ使う筋肉が違うので、うまくバランスがとれているような気がします。
運動を全くしていなかった頃はいつもだるくて疲れやすかったのですが、最近は何気ない動作でもカラダが軽く、動かしやすいと感じるようになってきました。
人間、変われるものですねぇ〜〜〜。

★ 自分磨きテーマ: 最初の一歩を踏み出そう仕事にたいする姿勢
★ タグ:
★ アーカイブ: 2012年07月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート