◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

[名言] 立川談志:現実は正解なんだ。時代が悪いの、世の中がおかしいと云ったところで仕方ない。現実は事実だ

2012年08月24日(金曜日)

「よく覚えておけ。現実は正解なんだ。時代が悪いの、世の中がおかしいと云ったところで仕方ない。現実は事実だ。そして現状を理解、分析してみろ。そこにはきっと、何故そうなったかという原因があるんだ。現状を認識して把握したら処理すりゃいいんだ。その行動を起こせない奴を俺の基準で馬鹿と云う」

立川 談志
君の歳にあの偉人は何を語ったか』 (真山 知幸 著/星海社) より

「自分はもっと認められてもいいはずだ」、そう思うことはありませんか?
「こんなに頑張っているのに認めてもらえないなんて、世の中間違ってる」とか。

抜群の実力を誇りながらも立川談志さんが真打ちになったのは入門から11年目と遅かったそうです。自分より後から弟子入りした後輩が先に真打ちになり、悔しい思いもしたようです。

こういうことって、落語の世界に限りませんよね。
一般の企業でもよくあることじゃないでしょうか。実力や実績よりも、上司や役員に気に入られているほうが出世は速い。実力は上なのに、学歴が下だとお給料は低い。女性だからというだけで(建前上は別の理由で)昇進が見送られる。

「こんなはずじゃない」「こんなのは理不尽だ」といくら嘆いたところで、現実は変わりません。

被害者意識に浸っていると道は開けませんが、一歩引いて、他人事のように眺めてみればその原因が見えてくるはず。
それに、苦労したことは数年も経てば面白い話のネタにすることもできる。

そう考えれば肩の力も抜けて気持ちがラクになりますよね。

*関連するページ:
 ・松岡修造 : 真剣に考えても、深刻になるな!
 ・「世の中のあらゆることは変化する」そう思っていればマイナス感情を少なくできる
 ・今日は最悪に思えることでも、いずれそれは面白い話としてよみがえる可能性をもっている

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
ここのところ、上手くいかないことが続いています。でもこういう時期はこういう時期でなかなか楽しい。鬱々とした時期があるからこそ、パーッと気持ちが晴れることもあるわけだから。
こういう「引き潮」をやり過ごすには、焦らずに「大丈夫、そのうちいい時期がまた巡ってくる」とのんびり構えているのが一番ですね〜。

★ 自分磨きテーマ: うまくいかない時には
★ タグ:
★ アーカイブ: 2012年08月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート