◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

[名言] 伸びる可能性があれば年老いても未来を語る 過ぎ去った栄光を語る人はそこで成長はとまる

2012年10月27日(土曜日)

伸びる可能性があれば年老いても未来を語る
過ぎ去った栄光を語る人はそこで成長はとまる

人はことばに励まされ、ことばで鍛えられる
(永崎 一則 著/PHP研究所) より

「過去の栄光」がある人はそれはそれで素晴らしいことですが、過去にしがみついてるのは見苦しいですよね。
「オレの若い頃は・・・」と自慢話を始める人がいると、なるべく気づかれないように側を離れたくなります。^_^;;

その一方、「これから○○にチャレンジするつもりなんだ」と未来について語る人とはなるべくお近づきになりたいと思います。

さてと、自分は未来について語っているだろうかと自問。みなさんはどうでしょう?

*関連するページ:
 ・1人にならない人は自分を見つめる場がなく、成長の機会を失う ─ 『仕事ができる人の勉強机の作り方』
 ・「成長が加速する習慣」を持つ
 ・落ち込みやすい人は成長しにくい:失敗して落ち込む人と、失敗を生かして伸びる人

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今日は空手の稽古を3時間。いまは覚えなくてはいけないことが多くて、頭が混乱してしまいます。形の順番を覚えるのにまず一苦労。先生のお手本を見てすぐに真似して出来てしまう人もいますが、私はなかなか覚えられません。(>_<)
もうこれは稽古量を増やすしかないと思い、レギュラーの稽古(水曜日)以外にも土曜日なども出来るだけ参加することにしました。
稽古の量を増やしたことで、ようやく次の審査の形を覚えることができました(細かいところはまだ出来ていないけど)。
ところが今日はまた新しい形を習ったので、またまた頭の中が混乱。ほんと難しいんですけど、ますます空手が好きになっています。(*^ー^*)

★ 自分磨きテーマ: 素敵な大人になろう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2012年10月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート