◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

[名言] よい娘たちは日記をつける。悪い娘たちにそんな暇はない。

2012年11月13日(火曜日)

よい娘たちは日記をつける。
悪い娘たちにそんな暇はない。

タルーラ・バンクヘッド (米国の女優)

Thursdays at Eight木曜日の朝、いつものカフェで』(デビー・マッコーマー 著/扶桑社)第1章の冒頭で紹介されていた名言です。

本書は「日誌の書き方講座」で知り合った女性4人の友情の物語です。
講座が終わったあとも毎週木曜日の朝にカフェで近況を語り合い、各人の胸の内は4人それぞれの日記を通して語られています。

フィクションとは言え、他人の日記を読んでいると、むくむくと日記を書きたくなってくるんですよねー!
普段は長い日記は書かないことにしているのですが(長い日記は書かない(悪い水を心に入れないコツ)、ここ数日は書きたいことが次々と浮かんできて長めの日記を書いています。

一日分の枠があるのは苦手なので、今はクオバディス(QUO VADIS)の Habana(アバナ)というノートに日記を書いています。

こういうただ罫線があるだけのノートだと、書きたい日は好きなだけたくさん書いて、気分がのらない日は少ししか書かなくてもいいんです。枠の中におさめるために窮屈な思いをすることもないし、書かなかった日の空白のページに罪悪感を感じることもありません。

日記を書き続けている人はその人のスタイルができていると思いますが、まだ日記を書き慣れていない人にとっては、どんなことをどんな風に書けばいいのか気になるのではないでしょうか?

私もそれなりに自分なりのスタイルを作ってはいますが、もっと日記を充実させたいなと考えています。
その参考になりそうな本『書くに値する毎日―日記名作選』(集英社文庫)を見つけたので注文してみました。
文学的な日記を書きたいと思ってるわけじゃありませんが(笑)、「いい日記」を読めばインスピレーションを得られそうな気がして。

*関連するページ:
 ・日記を10年つけると、ひとかどの人物になれる
 ・【自分磨き日記】の書き方
 ・<日記の悩み> 「余裕がなくなるとぽっかり何も書いてない期間が出てきて後で見返して残念な気持ちになる」どうしたらいい?

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
街にクリスマスデコレーションが増えてきました。お花屋さんにもポインセチアやシクラメンといった年末を感じさせるものが並んでいます。
いよいよ今年も残りわずかになってきたんですね〜。振り返るにはまだ早いけど、年初に計画していた大切なことがまだ実現できていません。その一方、年初には想像もしていなかったラッキーなことがいくつもありました。幸運に感謝しつつ、まだ努力が足りていないところをがんばりたいと思います!

★ 自分磨きテーマ:
★ タグ: 日記
★ アーカイブ: 2012年11月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート