◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] 女はみんな花だから いくつもの顔を持っている

2013年02月11日(月曜日)

女はみんな花だから
いくつもの顔を持っている

福中 都生子 (ふくなか ともこ・詩人)
女たちの言葉』 (久保 覚 著/青木書店) より

「ふーむ、なるほどー」と共感できた詩です。

ひとりひとり個性があり、そしてさまざまな顔があります。

パーッと晴れやかな時もあれば、少し萎んでしまうこともある。
ときに、ゴージャスだったりセクシーだったり、愛らしかったり微笑ましかったり。
蝶や蜂の気を惹こうとしたり、次の世代を育んだり。
ほんと女性はまさに花ですね。

華麗な花もあれば、素朴な花もある。
わたしはわたしの花を精一杯咲かせれば、それでいいんだなあ。

*関連するページ:
 ・わたしはわたし。そのままを受け止めてくれるか、さもなければ放っといて。
 ・かけがえのない人間となるために by ココ・シャネル
 ・スーザン・サランドン:私は年をとるのが楽しみだわ。ルックスがより重視されなくなって、自分が何者であるかが重要なことになりますから

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今日散歩中にみかけた小鳥がとっても可愛かったのですが、名前がわかりません。名前がわからないのって、残念ですよねー。友達になりそこなってしまう気がします。
鳥に限らず、道端の草花や木の名前がわからないときにいつも思い出すのが、昭和天皇の「雑草という草はない」という言葉です。
「どんな植物でもみな名前があって、それぞれ自分の好きな場所で生を営んでいる。人間の一方的な考え方で、これを雑草として決め付けてしまうのはいけない」という内容です。
さらに思い出すのが、「雑草の名前わかると抜きにくい」という川柳。
名前がわかると、その命がより身近なものに感じられるのです。不思議ですね〜。
最近は山歩きのおかげで木の名前を少し覚えました。そして街路樹でふと名前がわかる木を見かけると、なんだか雑踏のなかで友達を見つけたような嬉しい気持ちになります。小鳥の名前もわかるようになれば散歩がもっと楽しくなるんだろうなー。ちょっと勉強してみようっと。

★ 自分磨きテーマ: 素敵な大人になろう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2013年02月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート