◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

[名言] コンプレックスまみれの心を楽にするだけなら、方法は簡単です。自分のコンプレックスについて考え続ければいいのです

2013年04月30日(火曜日)


コンプレックスまみれの心を楽にするだけなら、方法は簡単です。自分のコンプレックスについて考え続ければいいのです。
2週間もコンプレックスのことだけ考え続けると、悩むことに飽き、どうでもよくなるときが来ます。
この塩塗り療法が、日本人には一番効くのです。

植木理恵 (心理学者)

「あなたは子供の頃からコンプレックスなんてなかったでしょう」

と、断定的に言われたことがあります。

「そんなことありませんよ! 悩みのひとつやふたつ、人並みにありますよー」と言い返したかったのに、私のコンプレックスってなんだろうと考えるとよくわからない。^_^;;

自分の嫌いなところはたくさんあるし、字が下手なのは今でも気にはなっている(けど、開き直っている)。

「2週間もコンプレックスのことだけ考え続ける」どころか、2分と悩み続ける根気がありません。
本当に実験してみたんですけど、1分も辛抱できませんでした。

悩みがあればこの「塩塗り療法」を試してみるといいですね。
悩むことに飽きるのに、きっと2週間もかからないんじゃないでしょうか。

*関連するページ:
 ・あるものをことさら見せびらかすのは、それが自分には欠けているかもしれないという危惧と後ろ合わせになっているものである
 ・岡本太郎:自分は消極的で気が弱い、何とか強くなりたいと思う人は、いまさら性格を変えようなんて変な努力をしても難しい。強い性格の人間になりたかったら・・・
 ・人それぞれの個性に、いいとか、悪いとかはありません。個性をいいほうに導いてあげるのが、愛です

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
書店ポップ術―グッドセラーはこうして生まれる今日新しく覚えた言葉があります。「惹句」
「じゃっく」と読むそうです。意味は、「人の心をひきつける短い文句。特に広告文などで、誇張してうたい上げた文句。キャッチフレーズ」(デジタル大辞泉)。
書店に持っていくポップの作り方を勉強しようと思って読んだ『書店ポップ術』という本にでてきた言葉です。
「まったく、なんでこんな難しい言葉を使いたがるんだか!」と少しイラッとしたのですが、これって、国語が苦手だというコンプレックスのせいなのかしら?(笑)

★ 自分磨きテーマ:
★ タグ:
★ アーカイブ: 2013年04月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート