◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

[名言] 北野武:世代が違うと話が合わないなんて言うのは間違い。話が合わないんじゃなくて、話を引き出せない自分がバカなのだ

2013年05月02日(木曜日)

世代が違うと話が合わないなんて言うのは間違い。
話が合わないんじゃなくて、話を引き出せない自分がバカなのだ。

年寄りとお茶を飲んでいて、「おじいちゃん、この茶碗は何?」って聞けば、何かしら答えが返ってくる。きっかけさえ作ることができれば、思いもよらない話が聞けることもある。
相手はいい気持ちになれるし、こっちは知らなかったことを知る。
相手が小学生だって同じだ。

北野 武

そうなんですよね~。話を引き出せないのって、歩み寄る気持ちが足りないんだなぁ~。

世代が違う、しかも性別が違うと、自分との共通項を見つけづらくなります。
私は四人姉妹なので、おとこ兄弟がいない。
だから、自分よりもだいぶ年下の男性と、どんな話をしたらいいか困ることがあります。スポーツも苦手だし(男性は一般的にスポーツ好き、でしょ?)、車とかバイクとかチンプンカンプンだし、テレビも観なければ少年漫画なんて読んだことない。

それでも、初対面で楽しくおしゃべりできることもあります。
相手が興味を持っていることの「ツボ」を見つけられた時に。

仕事のこと、映画や本のこと、休日の過ごし方。なんでもいいのですが、相手が話し出したら止まらないようなことを見つけられると、お互いに楽しい時間が過ごせます。

「ツボ」をさぐるまでに時間がかかるのですが、最近は SNS(Twitter、Facebookなど)で相手の好みを知ることが容易になりましたね。

先日ご紹介した「ソーシャルおじさん」こと、徳本昌大さんは人間関係構築スキルが素晴らしく高いのです。
若い世代が多いウェブ世界で最も必要とされているものを、実はおじさんはすでに持っている by ソーシャルおじさん

リアルな世界での社交性が高いからこそ、バーチャルな世界でさらにその能力を発揮できるのです。

<ちょっと余談>

もう定員になっていますが、5/14(火)に渋谷で行われる「ソーシャルおじさんと朝活!」にゲストとしてお招き頂きましたよ♪
ソーシャルおじさん 徳本昌大コミュニケーション雑感 (2013/4/27)

*関連するページ:
 ・「聞き上手」になるために、自分のクセを知る
 ・目の前にいる人に関心を持つということは
 ・礼儀と節度は人間関係をいつも純粋に保つ保存料

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今日は「八十八夜」です。そして、「緑茶の日」でもあります。
普段はコーヒーやハーブティー、紅茶を飲むことが多いのですが、今日はやっぱり緑茶ですよね!
久しぶりに緑茶を飲んだのですが、「あれれ、こんなに美味しかったっけ」とちょっとした驚き。もう少し緑茶を飲む頻度をあげようかなぁ~。
(今日のブログ記事上の写真は新茶葉ですよ~♪)

★ 自分磨きテーマ:
★ タグ:
★ アーカイブ: 2013年05月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート